明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« 高齢者の運転で起こった痛ましい事故 | トップページ | 冬の味覚「ふぐ」・・・・・しかし一歩間違えると・・・・・・ »

2009年1月27日 (火)

犬猫の処分半減・・・・・収容施設を拡充へ

最近、ホームセンターへ行くとペットコーナーで販売されているワンちゃんをみて悲しくなることがあります。
展示されているワンちゃんはもちろん子犬で皆かわいらしい瞳で「私を連れて帰ってください」と訴えています。
私も、以前ここでかわいらしさに負けて2度ほどワンちゃんを買ってしまいました。1匹は実家の母にプレゼントpresentし現在も元気に活躍しています。もう一匹は、元からいる愛犬と折り合いが悪く(性格の不一致)知人に貰ってもらい、交通事故rvcarで亡くなりました。crying
こうして、飼い主が見つかった犬は幸せですが中には何か月も売れない犬もいます。
売れ残ったこの子たちはどうなるのだろうと思うと切なくてやりきれなくなります。
しかるべき施設へ連れてゆかれ処分されるのでしょう・・・・・・・・
なんとも残酷なことです。
そのようなワンちゃんたちにとって明るいニュースです。
環境省は、飼い主が見つからず、処分される犬や猫を減らすため、収容施設を拡充させることにしました。

2006年度に全国およそ400か所の施設で保護された犬や猫は37万匹ですが、引き取り手が決まったのは1万7000匹のみで、9割以上が処分されています。

こうしたことから環境省は、来年度から収容施設の新築や改修を支援するとともに、保護する期間を現在よりも長くして、引き取り手と出会う機会を増やし、この10年間で処分される犬や猫を半減させる方針です。
ペットショップで売れ残った犬猫のみならず、事情があり飼えなくなった犬猫たちもいると思います。
私自身も現在ペット不可の賃貸住宅houseに住んでいますので愛犬は実家(すぐ近所です)に預かってもらっています。当初は、愛犬と離れて暮らすのはとても辛かったです。(一緒にペットでねていたもので)
ですから、泣く泣くペットを手放す人の気持ちも痛いほどわかります。
だから、環境省のこの発表は人間にとっても犬猫にとっても朗報です。
収容施設の拡充とともに犬猫の不要な繁殖を抑制することも併せて行ってゆけば下記の記事のようなことはしなくてよくなるのではないでしょうか。
                 updown
この記事を読んで涙が止まりませんでした・・・cryingcryingcrying

B14

 湯原温泉でspa・・・愛犬「雅弘」と白熊二代目heart04

所得税 確定申告のご準備はお早めに sign01

税金や経理事務、記帳に関するご相談は、当事務所まで

お気軽にご相談下さい  delicious 

  http://homepage3.nifty.com/shirokumanidaime/

« 高齢者の運転で起こった痛ましい事故 | トップページ | 冬の味覚「ふぐ」・・・・・しかし一歩間違えると・・・・・・ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

最近,野良犬も見なくなりましたね・・・,でもみんな食べられたという噂がありますが・・・。

☆こんばんわ!
こちらのほうへお引越しされていたんですね!
これからも、宜しくお願いいたします!
写真・・・。おもしろい。

おはようございます。

ペットに関してはいろいろあります。
ペットが飼えるペット対応型賃貸住宅が増加しているといいますが、行政の支援がないのが現状。対応型にしようとすると建築コストもランニングコストも上がりますが、補助制度はないのが現実。せめて、税制で優遇などあればと思うのですが、それもない。環境庁だけでなく、自治省や地方自治体なども一緒になって考えていくべき問題だと思います。

初めまして。私としてはペットに税金をかければ不要なペットが無くなると思いまーす!
ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ


こんにちは、ルーナの母ちんです。
本当に、ペットショップやネット上で、バーゲンセールに出されているペットをみると、ヒトとしてなんともいえない複雑な気持ちになります。その原因の一つは、ペットを購入する私たちにも多くあるのだろうなと思うからですが・・・
悲しい一生を送るペットたちの数が少なくなるように、祈らずにはおれません。

セーブル雅弘くんと白熊二代目ちゃんは、とっても愉快なところで写真に収まったんですね、かわいい==
ところで、白熊一代目は天命を全うしたのですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530880/43873811

この記事へのトラックバック一覧です: 犬猫の処分半減・・・・・収容施設を拡充へ:

« 高齢者の運転で起こった痛ましい事故 | トップページ | 冬の味覚「ふぐ」・・・・・しかし一歩間違えると・・・・・・ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック