明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« 反捕鯨団体「シー・シェパード(SS)」の妨害活動について | トップページ | 阪急西宮ガーデンズ »

2009年2月 9日 (月)

毎日記者、「ゲイは気味が悪い」

毎日新聞大阪支局の記者は、2月9日付のコラム「なんやかんや」に於いて、前回1日付のコラムについて、

「(同性愛者の)取材相手の人格を否定するような書き方に怒りを覚えた」との批判メールをもらったとして、謝罪しました。

なんやかんや:取材を終えて帰り支度をしていたら… /大阪

 取材を終えて帰り支度をしていたら、取材相手に「かくしごと、ないですか?」と聞かれた。隠し事はないことはないが、初対面のあなたに言う必要はない。なんで、そんなことを聞くのか。相手はゲイの男性。ゲイは繊細だというから、何か特別な感覚で察したのか。そうだとしたら気味が悪い。なんてことが瞬時に頭を巡ったが、実は「書く仕事」だった。

 漫才は聞き間違えたフリしてボケる。「うちのサイがね」「君とこ、サイがおるんか」「違うがな。女房、奥方、山の神」という、いとし・こいしの漫才みたいに。笑い話で済めばいいが、「悪夢や」とボヤく相手に、「アコム?」と聞き返して不興を買ったこともある。かと思えば、わざとボケて無視されることもある。聞き間違いはフリも含めて難しい。【松井宏員】

毎日新聞 2009年2月1日 地方版

このコラムでは、ゲイの男性の取材後に、「隠し事は無いですか?」などと聞かれたことを明かしたうえで、「ゲイは繊細だというから、何か特別な感覚で察したのか。そうだとしたら気味が悪いeyeなどと書いています。

「隠し事はない」を言われたと一瞬勘違いしてこう思ったという事ですが...8日付コラムでは、毎日記者は、ゲイ男性の人格否定との指摘に、「そのようなつもりはまったくなかったのですが、誤解を招く表現で、不快に思われた方々にはおわびします」とつづっています。

テレビなどではるな愛や椿姫彩菜などの活躍もあり、こういった方を見る世間の目は以前より大分穏やかになっていると思っていたのですが...全国紙の記者レベルでこの程度の偏見が横行しているのです、一般人ではまだまだ...。とにかくこの記者には情けないというか...呆れます。

そして大変悲しい話ですね。大阪では先月「未だに(部落による)結婚・就職差別があるshockとの報道もなされていました......。話は逸れますが、最近は一部の若者に対して「ゆとり」と括りつけて扱う新たな差別も生まれているようです。人間が人間でいる以上、こういった「色眼鏡による差別」は無くならないのでしょうか...!?

とはいえ、私も金髪の若者を見るとあまり「賢くない印象」を受けたりしますねぇ...(気を付けてはいるのですがcoldsweats01

ランキング上位を目指しています!クリックお願いします!!

お願いします!




B30







所得税 確定申告のご準備はお早めに

税金や経理事務、記帳に関するご相談は、

当事務所まで お気軽にご相談下さい  http://homepage3.nifty.com/shirokumanidaime/

« 反捕鯨団体「シー・シェパード(SS)」の妨害活動について | トップページ | 阪急西宮ガーデンズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ずっと以前に、新宿のゲームセンターで遊んでいたら
ゲイの方(オカマ?)にナンパされてゾッとした事がありました(笑)

たいした動画ではないですが、よろしければ。

【MikuMikuDance】ひとり紅白【白熊】
http://zoome.jp/kumacyobihana/diary/12/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530880/44008774

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日記者、「ゲイは気味が悪い」:

« 反捕鯨団体「シー・シェパード(SS)」の妨害活動について | トップページ | 阪急西宮ガーデンズ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック