明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« エセ韓流と日本 | トップページ | 「民事法情報センター」 »

2010年4月15日 (木)

春のお出かけ隊 紀州路へ➅

さて、思いもかけぬ温泉で時間を費やした後は、事務所職員が楽しみにしていた、鯨の街「太地」へと向かいます。wave

C455_2

現在、鯨の捕獲は、調査捕鯨として細々と続けられているわけですが、それすら反捕鯨団体の執拗な妨害に有っています。

最近では、外国で公開された「ザ・コーブ」という映画に捕鯨の街として太地町が盗撮eyeされており、鯨を獲る行為をことさら非難しております。

しばらくは、太地町の商店では「外国人お断り」の張り紙がしてあったとか・・・・・・

というわけで、日本人としては外国による反捕鯨の行動は理解しがたく、太地町の様子と鯨のことをもっと勉強したくて今回の訪問となりました。

C456

太地町 鯨公園の入り口には、鯨のしっぽのモニュメントが・・・・

C457

温泉に長く浸かっていたので、3時過ぎに昼食がまだであることに気付き、とりあえず食事をとることにしました。

せっかくなので、鯨のしぐれ煮を使った「くじら丼」を食べることにします。

C458

生卵を混ぜて食べます。鯨肉が柔らかくて美味しかったです。

昔、学校給食に出た「鯨の竜田揚げ」は固くて硬くて食べられたものではありませんでしたが、本来の鯨肉は柔らかく、あれは調理法に問題があったのではないかと再認識しました。

C459

売店兼食堂の店頭には貸自転車も置いてあります・・・・・・

クマのコドウ」と書いてあり、熊野古道にひっかけてあり面白いです。

C460

大きな捕鯨船(実際に使われていたものです)が陸に公開されており、中を見学できます。

C461

船内には、鯨を獲る道具とか色々と資料が展示されています。

C462

操舵室にも入れます。

C463

昔は、このようなモリで鯨を獲っていたようです。

さて、次はお目当ての「くじらの博物館」を見学します。

C464

3階建ての小さな建物ですが、鯨に関するあらゆることが展示公開されており、非常に見ごたえがあり勉強になりました。

C465

建物の外には、イルカやシャチのショーが行われており、これも楽しいです。

太地町自体は、反捕鯨団体の妨害もどこ吹く風の静かな港町でしたが、その昔ここが鯨の追い込み漁で栄えた町であると想像するとなかなか風情のある町でした。

ここが今回の旅行で最も印象に残りました。

さて、日も沈みかけてきた頃、今日の宿泊地「勝浦温泉」へと到着しました。

C466

つづく・・・・・

ランキング上位を目指しています!クリックお願いします!!

お願いします!

税金や経理事務、記帳に関するご相談は、当事務所までお気軽にご相談下さい   http://homepage3.nifty.com/shirokumanidaime/

« エセ韓流と日本 | トップページ | 「民事法情報センター」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

くじら丼に興味ありっcatfaceです。
なんと爪楊枝立てまでも「くじら」なのですねnotes

loveletterみに様
いつもコメントありがとうございます。

鯨の爪楊枝立て買って帰り事務所で活躍しておりますhappy01
くじら丼は、食べてみる価値が有りますよ~ 美味しかったですshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530880/48084671

この記事へのトラックバック一覧です: 春のお出かけ隊 紀州路へ➅:

« エセ韓流と日本 | トップページ | 「民事法情報センター」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック