明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« 夏の終わり | トップページ | 罰当たりな子供 »

2010年9月 1日 (水)

奨学金の滞納問題

日本学生支援機構(旧日本育英会)による、奨学金の返還を求めて起こす訴訟が増加しているそうです。

同機構が公表した内容によると、平成20年度末現在の状況として、期日が未到来を含む返還を要する債権を持つ貸与者が253万8000人、1日以上の延滞債権を持つのは31万人、6カ月以上の延滞債権では17万2000人となっているそうです。

こんな時代だから......とは言いますが、そもそもが金借りないと進学すら出来ない現実がおかしい訳です。

極端な話なら、愚かな金持ちと賢い貧乏人だと日本にこれから必要なのはやはり後者です。
金持ちばかりが残る大学に未来はありません。

今後は日本学生支援機構は貸与型でなく給付型を増やしたり、国は中国人留学生への援助や子供手当を廃止してこちらに投資するなどの具体的な方法が必要になりそうですね。

そして日本学生支援機構には何より債務者を30万人以上も作ってしまった責任がありますので、今後は更に督促を厳しくする必要がありますね。

完済者からすれば不公平極まりないですからねぇ。

ちなみに当事務所の職員はあと37回支払が残っているそうです...。

6_2

ランキング上位を目指しています!クリックお願いします!!

お願いします!




税金や経理事務、記帳に関するご相談は、当事務所までお気軽にご相談下さい   http://homepage3.nifty.com/shirokumanidaime/

« 夏の終わり | トップページ | 罰当たりな子供 »

日記・雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530880/49296845

この記事へのトラックバック一覧です: 奨学金の滞納問題:

« 夏の終わり | トップページ | 罰当たりな子供 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック