明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« 死人『ら』にたかるという発想 | トップページ | 野球もサッカーも面白いです »

2011年2月 3日 (木)

長田神社 追儺式

2月3日は、節分。

神戸での用事のついでに、長田神社の追儺式を覗いてきました。

Dsc00098

長田神社の追儺式は室町時代から続く歴のある神事で、神社で行われる追儺式としては珍しいものであり、兵庫県の無形民俗文化財に指定されています。

Dsc00102

境内で、名物shine長田さんの「厄除うどん」が販売されています。

この「厄除うどん」は追儺式の日にだけ販売されるうどんで、今回はこれを食べるのを楽しみにしておりました。

Dsc00103

うどんの「五色の具」に色々と意味が有ります。

Dsc00112

節分の鬼が登場する前に軽くいただこうと思っていたら・・・・・

12時30分をまわっているというのにまだ準備が出来ていない様子。

とりあえず代金を払い、整理券をもらいしばし待つことに。

商売気が感じられないのどかさが大変素敵ですね。happy01

Dsc00120

しばらく待って運ばれてきた「厄除うどん 800円」です。

Dsc00133

うどんの具が皆それぞれ意味が有るだけに大変美味しく、大満足の逸品でした。

Dsc00135

さて、いよいよ鬼の見物に・・・・・

長田神社の追儺式に登場する鬼は、神々のお使いの鬼であり、神々に代わって鬼が災いを追い払い、清々しい新年を迎えることを祈って踊り舞います。

Dsc00148

追儺式では、7匹の鬼が神々のお使いとして登場し、松明の炎で種々の災いを焼き尽くし、太刀の刃で寄り来る不吉を切り捨て、天地を祓い国土を清めて、一年の家内安全、無病息災を願って、一陽来復の春が再び巡り来ることを喜び祝います。

Dsc00162

追儺式始まると、太鼓、ほら貝の音に合わせて、一番太郎鬼が松明を持って踊りながら社殿前の舞台に登場します。一番太郎鬼が退場後、次いで赤鬼、姥鬼、呆助鬼、青鬼が登場し、再び一番太郎鬼が舞台に上がり5匹の鬼が鬼の舞を披露します。

5匹の鬼の舞が終わると、大役鬼と呼ばれる餅割鬼が松明と斧を持って登場し、次いで腰に槌をつけた尻くじり鬼が松明と大矛を持って鬼踊りを披露します。

餅割鬼と尻くじり鬼の鬼踊りの後、赤鬼、姥鬼、呆助鬼、青鬼、一番太郎鬼が舞台上に登場し、太刀役から太刀を受け取る太刀渡しが行われます。太刀を渡された鬼は左肩に太刀を担ぎ鬼の舞を披露します。

その後、餅割鬼と尻くじり鬼が現れ、お礼参りの5匹の鬼が登場します。

追儺式の最後は、餅割行事で締めくくられます。餅割行事はお祓いを表す神事で、餅割鬼と尻くじり鬼が、泰平の餅、六十四州の餅、影の餅を割るための所作を繰り返しながら踊り、最後に餅割鬼影の餅を斧で割って追儺式が終わります。

Dsc00175

追儺式を覗いたあと、用事のため神戸元町へ。

南京町では今日から「春節祭」でした。

Dsc00180

時間が無いので素早く南京町を通過・・・・・

Dsc00201

のはずか、すごい人混みに巻き込まれ・・・・

龍踊を見物することに・・・・

Dsc00229

途中、京劇のパレードにも遭遇し・・・・・・

Dsc00232

大満足の二代目隊長。

白熊二代目隊長は、来週から3月15日まで冬眠します。(予定sweat01)

Dsc00289

夜は美味しい「恵方巻き」をいただき、立春を迎えます・・・・・・

しかしながら、事務所の春は、所得税確定申告が終了した後impact

まだまだ遠いです・・・・・・dash

ランキング上位を目指しています!クリックお願いします!!

お願いします!

税金や経理事務、記帳に関するご相談は、当事務所まで お気軽にご相談下さい  http://homepage3.nifty.com/shirokumanidaime/

« 死人『ら』にたかるという発想 | トップページ | 野球もサッカーも面白いです »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

厄除けうどん、美味しそう。
わたしも習って厄除けうどんもどきを
作ってみたくなりました♪

長田神社の追儺式に南京町の春節祭
好奇心旺盛な二代目ちゃんのお出かけを
拝見するのが楽しみです~~。

二代目ちゃんはおとなしく
冬眠できるかな~~??

loveletterみに様

いつもコメントありがとうございます。happy01

事務所予定表の白熊二代目欄に「冬眠」と大きく書いていますが、二代目隊長、何かと理由をつけてお出かけしようとするので、連日、山下に叱られておりますimpact

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530880/50775517

この記事へのトラックバック一覧です: 長田神社 追儺式:

« 死人『ら』にたかるという発想 | トップページ | 野球もサッカーも面白いです »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック