明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« OSK日本歌劇団 創立90周年感謝の夕べ ~夢の絆~ | トップページ | 宇治金時 »

2012年4月19日 (木)

銃持って匍匐前進もしてほしい

陸上自衛隊福知山駐屯地で、SECカーボンの新入社員たちが、11日から体験入隊し、社会人としての資質を磨いているそうです。

福知山駐屯地は、一般からの体験入隊を受けており毎年10団体ほどが訪れるそうで、民間企業による新入社員教育の一環で依頼されることが多いとの事。

 
SECからは、18歳-24歳の新入社員6人と、引率する人事担当社員の計7人が訪れ、時間厳守を徹底した3日間の入隊生活を送っているそうです。
 
内容といえば起立、休め、敬礼、方向転換などの基本に始まり、重さ10キロの雑のうを背負って20キロを歩く訓練等も行なわれるそうです。「規律心、リーダーシップ、団結力の高まりを期待したい」とは関係者の弁。

個人的には新入社員教育の一環での体験入隊はあまり好きではありません。

体験入隊が増えると自衛隊の存在意義が薄れそうですし、そもそも自衛隊は何でも屋ではありません。国防の要です。

先の北朝鮮のミサイル発射に際し、自衛隊は来ないでとデモを行なった那覇市市民団体もあるそうですが、意味が分かりません。

デモを行なった理由の一つに自衛隊がミサイルを迎撃すれば破片が那覇市内に飛び散って被害が出るとの事でしたが、意味が分かりません。

話が逸れましたが、結局3日では何も変わらないのではというのが個人的な思いです。

体験入隊から帰ってきたしばらくは良いかも知れませんが、基本的に結局人間はその会社以上の人間にはならないものなので...。


Dsc01414

« OSK日本歌劇団 創立90周年感謝の夕べ ~夢の絆~ | トップページ | 宇治金時 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530880/54511287

この記事へのトラックバック一覧です: 銃持って匍匐前進もしてほしい:

« OSK日本歌劇団 創立90周年感謝の夕べ ~夢の絆~ | トップページ | 宇治金時 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック