明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月26日 (火)

デフレは重要

くだらないAKB関連のニュースやこれまた同様にくだらない現巨人の監督のスキャンダルなどですっかり高速ツアーバス関連の記事を見かけなくなりました。

今はどうなのでしょうか?乗客は事故後もあまり変わらないとの話もありますが...。

高速ツアーバスが運賃の安さや本数の多さ,乗客のニーズに応じた柔軟なダイヤ設定などで大ヒットした事は皆様もご存じの通り。

2005年に約20万人だった乗客数が2010年には約600万人にまで増大しました。

ブログの読者様の中にも利用した方がいらっしゃるかも知れません。

何と言っても最大の魅力はやはり運賃では無いのでしょうか?

新幹線が新大阪―博多間で1万4080円(自由席)であるのに対し、高速ツアーバスは同区間の最安値で4000円を切ったりします。...もちろん快適性はスポイルされますが。

しかしどうでしょう...綺麗事かも知れませんが、物には適正な価格というものがあり、限界を超えた経費削減はそれ自体が「事故」の原因となりうる訳です。

もっとも、士業の世界も例外ではなく、まれに価格(顧問料や決算料)だけでお付き合いを判断される方もいらっしゃいます。

本当は激安バスの利用者だってその辺の事は分かっている(はず)です。

ですから本来はデフレがコントロールされ景気が安定していれば、こんなおかしな事故も起こりにくいのでしょうが、消費税増税にだけ躍起に(マニフェスト違反)なっているあの政党にはとても期待できそうにありません。

消費税増税の暁には日本の消費は完全に冷え込み、また零細事業者からすれば売上げの8%もの「大金」は事業資金・運転資金・生活費に消える、つまり滞納が増えるので日本はますます後進国に近づいていく事でしょう。



Dsc03901

2012年6月21日 (木)

活字文化議員連盟(会長・山岡賢次前国家公安委員長)の稚拙

超党派の国会議員でつくる活字文化議員連盟は20日付で、消費税が引き上げられる場合、新聞・書籍には軽減税率を適用し、現行税率を維持するよう求める声明を発表しました。

国会で消費増税を含む社会保障と税の一体改革関連法案が議論されていることを踏まえたもので、声明によると「新聞・書籍の公共性は極めて高い。新聞・書籍に対する消費税率引き上げは、国民の活字離れを加速させる」と危機感を示した上で、「日本の文化と民主主義の基盤を守るため、新聞および出版物の消費税率引き上げには断固として反対し、現行税率の維持を求める」としています。

以前にも似たような事を書きましたが、「新聞」にあまり価値を感じないのは私だけではないはずです。

まず、肝心の情報は遅いですし、さらには従軍慰安婦を初めとする捏造記事・反日記事、肝心の社説は本当に稚拙な文章が目立ちます。

また若者を中心とした多くのネット世代は既に「このような新聞社たち」の正体には気づいており、今回の声明は特に身勝手に感じていることでしょう。

戦前から政府の隠蔽・捏造に加担し、現在は消費税増税推進に代表されるようにさんざん世論を都合よくコントロールしてきて、ここにきて国民に愛想付かされてきたからって、この言いがかり...。

個人的にはこんな業界には軽減税率どころか、広告税をかけて欲しいぐらいです。

広告税といいましても、新たな税金ではなく、広告宣伝費を現在の交際費のように損金不算入とするだけの話ですが。

同じくテレビ局には電波使用料の引き上げを掛けても良いでしょう。

結局のところ、この記事は要約すると増税容認キャンペーン張ってあげたからその見返りを業界に頂戴ねという残念な話です。


これ以上、このような情けない業界が現れない事を祈ります。

Dsc03209
せめて医療関係か食品関係なら話はわかりますが...。

2012年6月19日 (火)

...シニアにスマホは必要?不必要?

アンケートサイトを運営するゲインとシニア向けコミュニティサイト「シニア・ナビ」を運営する ZEN が「シニアのスマートフォンに関するアンケート調査」の結果を発表しました。

調査対象は、両社の会員の全国50代以上の男女500名です。

その結果、フィーチャーフォン(従来型の携帯電話)からスマートフォンへの変更希望者は約6割に達することがわかりました。

一方、シニア全体のスマートフォン保有率は「iPhone」が3.2%、「Android」が2.6%。タブレット端末については「iPad」が2.4%、「iPad 以外のタブレット端末」が2.6%でした。

フィーチャーフォン、iPhone、Android、など、いずれの通信端末においても女性より男性の保有率が高い傾向が見られ、また男性では世代別で所有通信機器についての差はなか
ったものの、女性は70代になると各通信機器の保有率が下がったそうです。

こんなサイトに登録する70代ともなれば相当に「若い」方だというのは容易に想像がつきますが、それでも6割は意外でした。


実際に変更予定があるのは何%ぐらいいらっしゃるのでしょうか?

私自身そろそろ50になり、「シニア予備軍」となるわけですが、現状フィーチャーフォンで満足しています。


特に外出先でエクセルを読むこともありませんし、まぁ豊富なアプリケーションは魅力的だとは思いますが、今のところ買い換えまでは至りません。パケット代が定額とはいえ、すぐに上限の5、6000円ぐらいまで行くのは、あまりウェブをしない私としては、かなりもったいない気もするからです。

もっとも、最近は「オシャレ」でアイフォーン等を持つ方が男女問わず急増中とも聞きました。

CM等でも「スマホ以外は携帯電話にあらず」と言わんばかりの宣伝をしていますし///

肝心の機能より「とにかくスマホにしたら何か良いことがある」とでもいわんばかりの宣伝ですからねぇ。

案外このアンケートに答えた方の中にはミーハーな志向を持つ方が多いんじゃあないかなとも思ってしまいます。

流行に流されるのは結構ですが、逆に60代以上などに関しては「流行ってるから」以外にどんな理由で買い換えたいのだろうか、実はその辺りの方が気になります

Dsc02597

2012年6月17日 (日)

ネクスト総選挙

自民党が次期衆院選北海道9区の公認候補として、スピードスケート五輪銅メダリスト堀井学さんを擁立する方針を固めたとの事です。

同区の現職は民主党の鳩山由紀夫元首相


自民党は知名度のある堀井氏を対抗馬に立て、政権奪還に向けた重点区の一つとしたい考えなのは容易に想像がつきます。

堀井氏は2007年に道議に初当選し、現在2期目。

五輪メダリストと聞いてはじめはやはり人気取りですかと考えましたが、地方議員経験者だそうですね、でしたらいくらかはマシだろうと期待できます。

北海道9区のみなさんは分かっているのでしょうかね?

消去法でもかまいません。鳩山由紀夫に二度と議員バッジを付けさせてはいけません。

最近でも「ルーピー」と揶揄される頭の悪さは健在で、この男は少し前に自身が脱税したいたくせに、最近は増税がどうたらと騒いでるそうです。

もっとも、知名度勝負しか出来ない自民党、政治家には期待しないし選挙にも行かないけど、消費税増税には反対するような愚かな我々日本国民にも相応の責任はあります。

知名度での投票より一人ひとりの候補者と向き合う、日本人の政治に対する民度のようなものがより一層、今度の選挙では求められるでしょうね。


Dsc03815

2012年6月15日 (金)

ネタが無いわけではないのですが...AKB48

AKB48在籍中にファンと交際していたという報道の出た指原莉乃さんの処遇が(一部マニアに)注目されているようです。


AKBでは恋愛は御法度なので事実なら問題になりそうですが、本人は交際を否定しており、釈明でしょうか、2012年6月16日未明のラジオ番組(オールナイトニッポン?)に秋元康氏と出演するということです。

雑誌「週刊文春」によると、指原さんは08年から09年にかけてファンの男性と交際。自宅マンションに男性を招き、デートを重ねていたそうです.......が全くもってくだらないですね。

AKBでは恋愛は御法度なので事実なら問題になりそうと一応書きましたが、大体がそれは憲法違反ですからね。


実にくだらないですね。

AKBの批判をあまりここですると同じ穴のムジナになってしまうので避けますが、とりあえず、やはり80年代アイドルの黄金期を過ごした人間から言わせて貰うとあれはアイドルではありません。impact

彼女も「自分に自信がない」だの「男性とつきあったことない」だの公言し、またそういうキャラクターで売っていたようですが、ここにきてのこの内容...。


またあるメンバーはお金で買われた人気投票用の用紙(販売形態はCDですが)を「愛」と表現。間接的に「愛」=「お金」を体現しております。

人気のきっかけとなった「握手会」では、あるメンバーがファンの目をじっと見て手を握りだしたところ、人気が急上昇したそうです。

どちらかといえばアイドルより、キャバクラのお姉さんなんかに近いものを感じるのはきっと、私だけではないでしょう...。



Dsc02640

2012年6月13日 (水)

播州山崎 花菖蒲園

先週のことですが・・・・・・

兵庫県宍粟市山崎町の「播州山崎花菖蒲園」へ行ってまいりました。

Dsc03619

この季節にがぜん張り切る「さんくま」こと白熊三代目がご案内いたします。

Dsc03626

花菖蒲園へ来るのは毎年の恒例行事になっていますが、今年はご覧の通り開花が遅れている模様・・・・・・

Dsc03631

それでも、のどかな風景の中、菖蒲の花々が美しさを競っています。

Dsc03641

もちろん、この熊も来ています。

Dsc03650

花菖蒲は、5月下旬から6月にかけて開花します。

Dsc03651

ここの花菖蒲園では、約1000品種を保存しているとのこと。

Dsc03661

そのため、飽きることなく園内をめぐることが出来ます。

Dsc03673

紫や白、ピンク等多彩な花々と熊sign03

Dsc03676

黄色い花の品種もあります。

Dsc03678

園内には、食事が出来る茶店もありますが、時間が遅かったせいかこの日はお休みでした。

Dsc03700

静かな時間をゆっくりと過ごすことが出来ました

Dsc03713 

入園する時、受付で「今日は少ししか咲いていないから・・・・・」と6月30日まで有効の入園無料券をいただきました。happy01

きっと今頃は満開になっているでしょう・・・・・・

二代目隊長のリベンジが待たれます・・・・・

2012年6月11日 (月)

まさかの増額、そして増税へ

時事通信の11日発表のニュースによりますと、今年の政府のODA(政府開発援助)は1100億円の増加を目標とするそうです。

念のため説明するとODAとは政府又は政府の実施機関等によって開発途上国等に供与されるものであり、開発途上国等の救済・社会福祉の向上に役立つ技術・資金提供などの協力を指します。

何の意義があるのと言われれば、国際貢献であったり、それを利用した外交であったり、将来に期待できる途上国への先行投資的な意味もあり、またソフトパワーとでもいいましょうか、日本のシステム・枠組みを普及させる効果もあったりします。

さて、このODAと言えば今月4日頃の鳩山由紀夫特使による意味なしマレーシア訪問などが記憶に新しい所ですが、実はピーク時から年々減少の一途をたどっておりました。

国内世論の共感が得られないことや、経済不安を理由に年々減少の一途をたどっておりましたがここに来ての増額(目標)...。

東日本大震災が起こった事や今も日本国中が原発事故によって放射能汚染(レベル7)に晒されている事などは現政党の頭には無いのでしょうか?

それとも念頭に置いた上での売国政策でしょうか?

ODAの資金供与先には未だに中国も含まれています。感情論抜きに中国は数年前には既に経済的に独立しており、ODAがそのまま軍事費に充てられているというのは有名な話です。

(実際中国は自国民に戦後賠償金と説明しているそうですから)

中国に優しい政治ばかり行なう民主党政権。

領土侵犯をされても、真の敵は日本!と言われようとも中国に優しい政治ばかり行なう民主党政権。まともな日本人なら確実に怒りがこみ上げるのではないのでしょうか?

余談ですが中国に対しては莫大な黄砂対策費といったものも政府より拠出されています。

皆様は年々黄砂が減っていると思いますか?

Dsc02664

2012年6月 7日 (木)

皇族の方が亡くなられたのに祝い事?

紙媒体の新聞を拝見しておりますと、稚拙な日本語や国語力に乏しい文章が多く、本当に校了(推敲?)をしているのかと不安になることがありますが、それに加えて最近はあまりにも恣意性に「富んだ」記事が多いような気がするので、どちらかと言えばまんべんなく掲載されているネットニュースを見るのですがそれでもこの日(7日)は酷かったです。

右を向いても左を向いてもAKBimpact

国民の人気が無い一部のヲタクのマイナーイベントでしょと思っていたのですが、フタを開ければフジテレビ「AKB48選抜総選挙生放送SP」(2H)の視聴率が関東地区で18.7%。まぁまぁ見られていますね。

今ココでAKBを批判するつもりは毛頭ありませんが、正直もっとやるべきニュース、TVプログラムはあったのではないかと考えています。

いちいち言うまでもなく、6月6日には寛仁親王(ともひとしんのう)が薨去(こうきょ)されましたからね。

ただ朝日も読売も毎日も、NHKでさえも『逝去』を使っておりました。

もちろんフジテレビのお仲間、産経新聞でも寬仁親王殿下ご逝去と表記しておりました。

言葉もろくに使いこなせないマスメディアがこの重要な日に「AKB48選抜総選挙生放送SP」とは。

平和と言えばそれまでですが、恥を知れというか、情けないというか...。

せめて生活保護問題でもやったらどうでしょうかね?また一歩日本が2流国家に近づいていく気がします。

Dsc03598

2012年6月 6日 (水)

合い言葉はプロースト(乾杯)!!

大阪からの出張の帰り、同行している職員のトニーが「所長にピッタリのイベントが神戸でありますよ」というので立ち寄った所、神戸オクトーバーフェスト in 三宮なるものが、開かれていたので立ち寄りました。

オクトーバーフェスト』とは、ドイツはミュンヘンで毎年秋に開催される世界最大級の収穫祭の事でドイツと交流の深い神戸でもいよいよ開催される事になったようです。

本場のドイツビールと郷土料理(後述)を格安なお値段で味わえるとあって平日にもかかわらず、三ノ宮・東遊園地は大勢の酔っぱらいでごったがえしておりました。

JR三ノ宮駅から徒歩10分、入場も無料、ドイツより招聘されたバンドによるヨーデル、ワルツ、ポルカの生演奏、さらにはビール一杯実質300円(※1)!!これは流行らないハズがありません。

たまたま大阪に来ていた 二代目隊長も、張り切ってカバンから出てきました。    

Dsc03727

二代目隊長も、まだ見ぬドイツに思いを馳せながら?この表情

Dsc03728 

ザワークラフト+

Dsc03739

若鶏の香草焼き/ラタトゥイユ

Dsc03730

実はドイツビールは殆ど飲んでいません。ドイツビールより好きなフランケンワインが販売されていたのでこちらにしました。

Dsc03732

隣の席のお姉さん方にカワイイと言われすっかり上機嫌に...。

Dsc03737

塩パン、ことブリュッツェル

Dsc03744






もっと飲みたかったのですが、21時閉場との事。

近隣には人が住んでいますのでしょうがありません。

後ろ髪をひかれる想いでシラフのトニーと三ノ宮を後にしました。


(※1デポジット制を採用しています。

使い捨てや破損を防ぐため、ビール購入時にグラス代金を預かり、グラス返却時にその代金を返却する環境にやさしいシステムです。

1杯目グラス預かり金(デボジット¥1000)+ビール代  2杯目~空いたグラスと引き換えに、ビール代のみでおかわり  

帰る時空いたグラスを返却いただくと、預かり金¥1000をお返しします。※グラスを失くしたり、割ったり、ひびが入った場合、デポジットの1000円はお返しすることができません。HPより引用)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック