明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« デフレは重要 | トップページ | あじさいロード »

2012年7月 1日 (日)

どこの業界も大変です。

先日顧問先の取引会社でコンプライアンス研修会があり参加してきました。


この顧問先は建設関係のお客様です。地元で着実に力を付けてきている、期待の会社です。

しかし、充分な施工能力を有しない不良業者の存在、や技術者の不専任、不適正な元請下請関係等の法令違反、建設会社を隠れ蓑にした反社会勢力のフロント企業の存在、一括請負、不当な使用材料等の購入強制...


建設業を巡るトラブルは星の数ほど存在します。


コレに関しては顧問先様の方でも充分すぎるほど慎重な対応を行なっているそうです。

一方で技術者の世界でも昨今は積極的にインフォームドコンセント(説明と同意)やアカウンタビリティ(説明義務)を果たすべきという意識が一般化してきており、業者対業者だけでなく、お客様対業者といった観点からも建設業関係者はがんじがらめにされているようです。

......どこの業界も大変です。

余談ですが、府県によってはこういった類の研修会が、公共工事の総合評価方式の評価項目(選択的評価項目)における「県が推進する施策に係る研修会」に該当したりします。

つまり会社の評価がアップするわけです。

今回参加した研修会が該当するかは未確認ですが、とりあえず有意義な研修会でした。

« デフレは重要 | トップページ | あじさいロード »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530880/55119873

この記事へのトラックバック一覧です: どこの業界も大変です。:

« デフレは重要 | トップページ | あじさいロード »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック