明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« 秋のお出かけ隊2012 ⑦ | トップページ | 各携帯電話会社が日本と子供を食い物にしている件 »

2012年12月17日 (月)

秋のお出かけ隊2012 ⑧

さて、連休2日目は今回の旅の目的「黒部峡谷鉄道」にのります。

前日が雨だったので「明日も雨だったら黒部峡谷鉄道は中止sign03と二代目隊長に脅しをかけたら・・・・・・・

Dsc00178

見事に晴らしましたsunsunsunsunsun

Dsc00203

Dsc00211

黒部へ向かって車を走らせますrvcar

途中の「有磯海S・A」で休憩。

Dsc00219

宇奈月温泉に到着。

ここが黒部峡谷鉄道の始発駅ですtrain

Dsc00224

療養中のゲロパンDも張り切って参加・・・・・・

Dsc00238

黒部峡谷鉄道は、もともとは黒部川電源開発のための資材運搬用鉄道であり、かつては便宜的に旅客を扱っていました(当時の切符には生命の保障はしない旨の注意書きがあり)

日本国内では数少ない軌間762mmの特殊狭軌での鉄道路線で、トロッコ電車を運行しています。

Dsc00241

欅平行きのトロッコ列車を待ちます。

山の上は気温が低そうです・・・・・・

Dsc00244

改札が始まると、階段を駆け下り一番乗りの二代目隊長。

いよいよトロッコ電車に乗り込みます。

Dsc00255

トロッコ電車では、列車運行中 女優の室井茂さんの車内アナウンスが有り、車窓の見どころ等を紹介してくれます。

Dsc00282

もともと電源開発のための鉄道だけあって、沿線の風景にはダムが続きます。

Dsc00291

1時間30分ほどで終点「欅平」に到着。

Dsc00293

療養中のゲロパンDも到着・・・・・・・

間違ってアロハシャツで来てしまいました・・・・・・

Dsc00301

この親子はしっかりと防寒対策をしています。

Dsc00312

欅平の駅には食堂と売店しかありません。impact

駅の周辺にもこれと言った見どころなし・・・・・・

しかも、前日の雪で名剣温泉へ行く遊歩道等は閉鎖sign03

帰りの電車は2時間30分後impact

ここですることが無いので早く帰りたいけれど、すべての電車が予約で満席coldsweats02

では、食堂で時間をつぶそうと思い駅2階の食堂へ行ってみると「料理が出来るのに40分以上かかります。」と最悪な接客態度

この小さな駅でどうやって2時間も過ごすんじゃsign03

と二代目隊長の怒りが爆発impactdashimpact

とどめに雨も降りだしました

Dsc00314

とりあえず行けるところまで行ってみよう と雨の中の遊歩道へ・・・・・・

Dsc00331

名剣温泉までハイキングの予定でしたが・・・・・・

Dsc00336

この通り通行止めですsign03

Dsc00340

観光客用に備え付けられたヘルメットが寂しいです・・・・・

Dsc00346

仕方がないので駅に戻ります。

Dsc00355

しかしながら、しっかりと防寒対策をした白熊親子です

Dsc00366

駅の待合室で2時間耐えてやっと帰りの電車がやってきました・・・・・・

Dsc00369

一刻も早く宇奈月温泉に戻り、温泉に浸かりたいと願う二代目隊長sweat01

Dsc00372

怒りのあまり一席占領しました。

Dsc00400

鐘釣も温泉が有るところですが、今は閉鎖。

Dsc00413

電車は二代目隊長の怒りを乗せて静かに宇奈月温泉駅へと向かいます・・・・・・

Dsc00426

やっとの思いで宇奈月温泉駅に到着。

ちなみに、トロッコ電車は11月30日で営業を終了。

来年の雪解けの時期までお休みします。

Dsc00431

もう日が傾きかけています・・・・・・

Dsc00433

駅構内の売店でお土産を買ったりして外へ出るともう真っ暗。

早く旅館へ向かいましょう。

Dsc00440

この日は、宇奈月温泉の「グリーンホテル喜泉」に宿泊。

露天風呂が有る静かな宿でした。

Dsc00458_2

さて、翌朝は快晴sun

連休最終日に二代目隊長快心の笑みです。

Dsc00472

今日は、氷見を周って帰ります。

Dsc00477

まずは、宇奈月温泉駅の温泉噴水を見学。

Dsc00480

続いて、富山市内の株式会社源さんのますのすし工場を見学。

Dsc00482

出来たてを販売していますが、ここは観光バスのお客がメインの模様。

午前の早い時間にはあまり種類が有りませんでした。

Dsc00483   

それならばと青空の下を富山駅へ・・・・・

Dsc00487

駅構内の売店で、ますのすしその他駅弁を確保。

目的地へと向かいます。

Dsc00488   

途中、是非寄ってみたかったところが、高岡市の「雨晴海岸」

Dsc00493

駐車場に車を停め、JR氷見線を渡ります。

Dsc00499

海沿いに遥か遠くに立山連峰が迫ってくるように見えます。

絶景です。

Dsc00509

今日は見事な青空。

本当に絶景です

Dsc00527

近くの展望台に移動しても立山連峰が迫ってきます・・・・

Dsc00532

連休の最後に素晴らしい景色を堪能しました。

Dsc00566

さて、絶景に酔いしれた後は昼食です。

氷見の魚市場にある食堂「海寶」さんへ・・・・・

Dsc00553

メニューは少ないですが魚が美味しいと評判のお店です。

Dsc00555

海鮮丼定食をいただきました。

定食についてくる「かぶす汁」が名物で、お味噌汁に魚のあらやイカげそなどが入り美味しかったです。

Dsc00571

午後を周りました・・・・・・

帰りは一気に自宅まで走ります。

そろそろ帰路に就きましょうか・・・・・・

Dsc00574 

充実した11月の連休・・・・・・・・・

二代目隊長、大満足で2012年のお出かけを終了しました。

終わり

« 秋のお出かけ隊2012 ⑦ | トップページ | 各携帯電話会社が日本と子供を食い物にしている件 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いろんなことがありましたね(汗)

2012年のお出かけ終了、お疲れさまでした★

loveletterかみとく様

コメントありがとうございます。

今年の秋は色々なところへ遠征し、色々な体験をしました。

すべてのことが2013年につながると信じこれからも頑張ってゆきたいと思います。

盛りだくさんのお出かけでしたね。
過ぎてみるときっとみんな良い思い出。
私も二代目ちゃんと一緒に「ますのすし」食べたいわhappy01
来年もお出かけレポ!宜しくお願いしますwink

loveletterみに様

コメントありがとうございます。


「ますのすし」本当に美味しいですねsign03

大好きなので北陸方面に行くと必ず買ってしまいますhappy01

機会が有れば「ますのすし」ツアーにご一緒したいですねhappy01


今年の秋は非常に充実し、二代目隊長も大満足でした・・・・

その代償として、寂しい冬が訪れております・・・・・・・

来年も頑張ってお出かけしますshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530880/56339327

この記事へのトラックバック一覧です: 秋のお出かけ隊2012 ⑧:

« 秋のお出かけ隊2012 ⑦ | トップページ | 各携帯電話会社が日本と子供を食い物にしている件 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック