明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月28日 (月)

そんなヒロシに騙されて

女性のふりをしてインターネットの婚約者募集サイトで知り合った男性から現金をだまし取ったとして、愛知県警は15日、詐欺容疑でニューハーフの無職、吉田りょう容疑者を逮捕しました。「金はくれたと思っていた」と容疑は否認しているとの事。

最近私が知ったニューハーフの方で、佐藤かよという芸能人がいます。

どこからどうみてもかわいいモデルの女の子なのですが、戸籍は男性で、しかも整形手術は受けていないそうです。

まだご存知ない方、「佐藤かよ」で検索してみてください。きっと度肝を抜かれますよ!

こんな男性なら騙されてもある意味本望と呼べそうですが、この吉田容疑者は男性に「100万円で私の口座を作りたいの。50万円は用意できるから残りを貸してほしい」と言って、現金50万円を詐取した疑いが持たれているただの犯罪者です。

とはいえ被害男性は何度か一緒に食事をするなどしていたにもかかわらず、女性だと信じ切っていたという事ですから、佐藤かよさんに負けず劣らずの容姿をお持ちだったのでしょう。
加えて詐欺を企てるくらいですから、口も達者ときております。

吉田容疑者は無職だったようですが、そっちのお店に勤めていればナンバーワンの人気があったでしょうに、もったいないですよね(?)。

Dsc06262

2013年1月23日 (水)

本体が壊れたら、買ったソフト全部アウト??

すでにゲームに興味のある方ならご存知でしょうが、ソニーが中古ゲームをブロックする特許を取得したことが明らかになりました。


この特許はゲームディスクにユーザーカウントを関連づけることにより実現し、すでに他のユーザーに関連づけられている場合はコンソール側でディスクの再生を拒否することができます。

ゲームをプレイする際には、再生デバイスがゲームの使用条件が記録されている「使用許可タグ」にディスクIDとプレイヤーIDを伝え、そのIDの組み合わせが条件に合っているかを判断するとの事ですが...。

いよいよソニーも終焉を迎えそうですねぇ。

もちろん、あくまで特許なので次世代機(プレイステーション4?)に実装されるかはわかりませんが、実装された場合にはデメリットがあまりに多いと考えられます。

互換性が無いことで、面白そうなゲームの続編が出たが前篇をやっていないが為に中古でしか出回っていない前篇をプレイする事、そもそも新品で6~7000円するゲームソフトを博打買いしなければならない事、本体の故障で買い替えた場合や、一人で複数台
買い替えた場合、小遣いが少なくて中古ゲームしか買えない子どものゲーム離れや友人との貸し借りの不可(ゲーム人口の縮小につながります)...。

そこまで懸命に取り組むことなのでしょうか?

最近のソニーは権利を主張するあまり、ユーザーの自由度や利便性を無視していると言われて久しいです。

なぜウォークマンはアイポッドに負けたのか?

なぜCCCD(PCでの再生が出来ないCD)は短命に終わったか。
なぜPS3でPS2のゲームをできないようにしてしまうのか。

古くはベータビデオやメモリースティックもソニー規格で大失敗しているのに、ここにきてなぜユーザーに嫌われることばかりやるのか?

ゲームなんて所詮、余暇を潰す遊びです。ここまで管理されたくないわと思う私は古い人間でしょうか?

2013年1月21日 (月)

バッテリーの予備の予備の予備の予備

インターネットコムとgoo リサーチにより行われた「スマートフォンの充電器」に関する調査では現在総台数の1/4から1/3といわれるスマートフォンユーザーのうち、6割のユーザーがバッテリーの持ちに不満を抱えているそうです。

調査によると、不満があるユーザーの半数以上がスマートフォン用携帯充電器やポータブルバッテリーを持ち歩いているという結果も明らかになりました。

私も先日、スマートフォンに機種変更をしました。ウェブやスケジュール管理など、確かに便利は便利なのですが、やはりバッテリーの持ちは悪いです。本体の厚みを5ミリ増やせばバッテリーの容量を倍にできると人に聞いたので、正直なところ、出来るものならそうしていただきたいです。私は予備電源を2つ持ち歩いていますが、正直これのどこがスマートなんだと思ったりします。

しかしバッテリーの問題は、ある程度はしょうがないのでしょうね。

言い換えてみると、これはミニPCなのですからね。

初期のウインドウズなんかより遥かに性能は良い訳ですから、しばらくは我慢して使ってみようと思います。

余談ですが、最近は2つ折りのガラケー(普通の携帯電話)は専門店でも取り扱っていないのですかね??

買い替えに行った店舗では発見できませんでした。


スマートフォンは便利だけれど、バッテリーや基本料金、オーバスペック、それに非常用としての性能を基準に考えたら、まだまだ需要はありそうですが...。

2013年1月18日 (金)

新年会 2013 ②

翌日は天気予報では曇りのち雨でしたが、ご覧の通り晴れsun

二代目隊長快調ですshine

正面に見えるのが、石鏡の漁港です。

Dsc00502

ここは、演歌歌手の「鳥羽一郎さん、山川豊さん」の出身地らしいですheart04

Dsc00514

旅館を9時にチェックアウトして、伊勢神宮へ向かいます。

鳥羽から眺めのよい伊勢志摩スカイライン経由です。

内宮へは、スカイライン経由が便利なのです。

Dsc00528

スカイラインは朝熊山の尾根はしります。途中の展望台で休憩。

Dsc00551

伊勢神宮内宮にお参りする前に近くにある猿田彦神社にお参りします・・・・・・・

Dsc00545

猿田彦大神は「みちひらき」の神様として有名で、ものごとの最初にご出現になり、万事を最も良い方向へと「おみちびき」になる神様です。

新しいことを始める際にお願いするとよいそうで、二代目隊長も色々とお願いしたようです。

Dsc00556

さて、おはらい町を歩き内宮を目指します。

途中の「赤福本店」で一休み・・・・・・

Dsc00562

おはらい町には色々なお店が並び歩いていて飽きないです・・・・・・

Dsc00569

内宮に到着。

これから宇治橋渡ります。

Dsc00570

宇治橋は、長さ101.8m、巾8.42mの檜造りの橋で、五十鈴川にかかっています。

俗界と聖界との掛け橋といわれ、この橋を渡るとそこはまさに神域。身も心も引き締まります。

この宇治橋は式年遷宮の4年前に掛け替えられています。

Dsc00581

式年遷宮の年だけあって参拝者が多いですが、静寂に包まれています。

さすがにパワースポットです。

これから、奥の御正宮に参拝します。

御正宮の前には30余段の石段があり、これを静かにのぼり、板垣南御門に進むと、生絹の御幌(みとばり…御幕(おんまく)とも呼ばれる)のかけられている外玉垣南御門前で参拝をします。

御正宮は撮影禁止です。

Dsc00594

お参りが終り、宇治橋を渡り俗界へ・・・・・・

Dsc00604

おはらい町は凄い人・・・・・

Dsc00610

昼食は、内宮近くの寶来亭で「松坂牛ステーキ丼」をいただきます。

松坂牛は大変柔らかく非常に美味しいheart02

年に一度の贅沢ですshine

Dsc00613

この松坂牛ステーキ丼は二代目隊長のおごりです

この熊は金を出すときは気前よく出します・・・・・・

Dsc00633

さて、お参りも済み食事も済んだし後はお土産を買って帰りましょう・・・・・

Dsc00640

途中に寄った関ドライブインが静かに闇に包まれてゆきます・・・・・

2013年1月17日 (木)

新人合同自主トレが始まりました

といっても、事務所のぬいぐるみの話ではありません。

読売ジャイアンツの新人合同自主トレが、ジャイアンツ球場で始まりました。

何かと話題のドラフト1位・菅野智之投手は、他の新人よりも力のあるボールを投げ、視察した首脳陣の目を丸くさせたそうです。

チーム関係者によれば、主将の阿部選手は菅野に「プロ2年目は高級車に乗ること」という別の注文も付けるという事です。

大学、社会人の新人の1年目はマイカー禁止が原則。

2年目からは解禁となるのですが「文句を言われない成績ならば外車でもOK」といわれているそうです。

チ-ム関係者によると、阿部はよく若い選手に『小さい車で東京ドームの駐車場に入って来るような選手になるな』と言っている。プレー以外のところでも“プロ野球選手という職業に憧れを感じさせる振る舞いをしろ”という意味だそうです。

小さい車に乗って小さくまとまるな、とも取れますね。

菅野がプロ2年目となる1年後、高級外車に乗るためにも、1年目の成績が重要となるのは言うまでもないのですが、裏金問題の主役である阿部選手が言うと発言が意味深に感じてしまうのは私だけでしょうか。

それ以前に高級車=外車というダサイ発想はいかがなものでしょうか?

あと全くの余談ですが、イチロー選手は長らく日産の大衆車、マーチに乗っていましたよね?

2013年1月16日 (水)

新年会 2013 ①

新年明けて早々に、鳥羽での新年会そして伊勢神宮へ初詣に行きました。

Dsc00390

お伊勢と言えば「赤福」の本拠地impact

二代目隊長意気揚々と殴りこみです・・・・・・

Dsc00416

山陽道から近畿道西名阪道と乗り継ぎ、途中の名阪国道「伊賀ドライブイン」で休憩

伊賀は全国に知れ渡る忍者の里です。

Dsc00425

しかしながら、二代目隊長の目的はコレheart01

伊賀福shineです。

簡単に言ってしまえば「赤福」にそっくりなのですが、ココ伊賀ドライブインでしか販売していない非常にレアなお菓子ですが、赤福に勝るとも劣らない美味しさ

二代目隊長、ウハウハと買い込みます。


第一目的を達成した後は、再び名阪国道、伊勢自動車道を走ります。

この日の宿泊は、鳥羽市石鏡町の新八屋さん

Dsc00443

チェックインには少し早いので、パールロードを走り、鳥羽展望台へ立ち寄ります。

ここは、空と海が一体となるところ・・・・・・

夕刻迫る伊勢湾が非常にロマンチック・・・・・

Dsc00447

この日はお天気に恵まれ、遠くに富士山が見えました。fuji

三月の事務所旅行は富士山と心密かに決めている二代目隊長・・・・・・・

さて、17時前になったので、旅館にチェックイン。

まずは、海が一望できる露天風呂へspa

Dsc00471

二代目隊長、久々に温泉を楽しみました。

ここは貸切なので遠慮がいりません・・・・・

お風呂の後は、新年会ですっ

Dsc00476

部屋に戻ってみるとプロパンガスのコンロと蒸し器がセットされていました・・・・

これで、貝を蒸すようです。

Dsc00497

蒸しあがった貝たち・・・・・

味付けは何もありませんが新鮮で非常に美味shine

Dsc00479

他には、この時期やはり伊勢エビのお造りが登場しました。

Dsc00480

そして、アワビのお造りも・・・・

Dsc00482

別に「お造りの舟盛り」も登場し豪華極まりないです。

Dsc00486

二代目隊長、お風呂上がりで身体が乾ききっていないので全裸ではしゃいでおります。

かくして、新年の抱負を語り合う間もなく食べて飲んで泣いて笑って新年会の夜は更けてゆきました。

2013年1月15日 (火)

連休明け

3連休も終わりましたね・・・・・・

昨日は、大阪の大原簿記学校でセミナーを受けてきました。

内容的には実りあるものだったのですが、久々の教室での授業hotel

少し疲れました・・・・・・

Dsc00338

2013年1月 9日 (水)

2013年初詣

2013年1月1日 元旦は快晴sunsunsun

二代目隊長、新年早々に晴れ熊の実力を発揮happy01

Dsc00165

非常に穏やかな新年。

鴨川も静かに流れます・・・・・

 

Dsc00174

さて、初詣はまず祇園の「八坂神社」へ

Dsc00179

二代目隊長、羽織はかまの晴れ着を着てお正月ムード全開です

初春の 澄みわたりゆく大空に 出会い求めて旅立ちの詩

Dsc00190

雲ひとつない美しい青空・・・・・・

二代目隊長ご満悦です。

Dsc00199

八坂神社をぬけて、石塀小路へと進みます・・・・・

Dsc00203

京都らしい風情の静かな路地が続きます・・・・・・

Dsc00210

ねねの道に出て清水寺へ・・・・・・

途中、お抹茶のペットボトルを売っていたので思わず購入・・・・・

この日は、気温が比較的高く歩いていると暑くなってきました。impact

Dsc00214

二年坂を登り・・・・・

Dsc00233

続いて三年坂

石段のわきにはお店が並びます。

Dsc00241

三年坂を登り切り、清水寺の参道へ・・・・

Dsc00247

清水寺の朱色の山門が青空に映えます・・・・・

Dsc00259

清水寺の本堂と敷地内にある地主神社にお参り。

Dsc00266

昼食は、京都名物「にしんそば」をいただきました。

Dsc00271

清水寺から次は「安井金比羅宮」にお参りします。

悪縁を切り、良縁を結ぶ手助けをしてくださる神様です。

今年こそ「いい人」が見つかりますよう願いしました。

ちなみに、ここでひいた2013年初のおみくじは大吉でした・・・・・・

良い事がいっぱい有るといいですね・・・・・・

Dsc00285

お参りの後は、四条通りでショッピング

Dsc00286

お正月らしい商品が数多く並び、二代目隊長テンションが上がりっぱなしです

Dsc00291

今年は、鴨川の流れのように穏やかな一年で有りますように・・・・・・

Dsc00307

夜は、ホテルでウイーンフィルハーモニーの演奏を聴きながら新年をお祝いしました。

但し、今年はおせち料理は無しです。

Dsc00354

しかしながら、2日に某所でこっそりといただきましたが・・・・・・・

2013年1月 8日 (火)

2012年の年越し

2012年の大晦日は京都ですごしました。

その模様を簡単にご紹介します・・・・・

Dsc00134

京都には夕方17時ごろ到着。

夕食の後、まずは新京極の「錦天満宮」へお礼参り。

1年間の無病息災を感謝し、来年も良い年で有るよう祈願しました。

Dsc00135

大晦日の夕刻・・・・・人通りの絶えた新京極通り・・・・・・・

Dsc00139

新京極の中ほどにある「蛸薬師」さんでは だいこん炊き のお接待が・・・・・・

一休みを兼ねていただきました。

Dsc00144

除夜の鐘は、百万遍の「知恩寺」で撞かせてもらいました。

22時15分より鐘つきの整理券を配ります。

少し早くお寺に到着したので34番目に撞くことが出来ました。

ちなみに、整理券は130枚。

130番目の方が撞いたあとも自由に鐘が撞けるそうです・・・・

Dsc00149

22時45分からの除夜の法要のあと、鐘つき堂へ・・・・・・

静かに2013年を迎えます・・・・・・・shine

Dsc00156

除夜の鐘を撞いた後は、祇園の「松葉」さんで年越しそばをいただき大晦日から新年の年越しは終了しました。

2013年1月 7日 (月)

仕事始め

2013年の仕事始めは1月4日でしたが、1月7日から本格的に営業開始。

年末調整の処理に追われています・・・・・・

しかしながら、今年から源泉所得税の納期限が特別徴収に限り1月20日になったことで、事務所にいささかのんびりムードが漂っています。sweat01

とはいえ、油断は禁物sign03

後には所得税の確定申告が控えています。

気を引き締めて頑張りますpunch

Dsc00373

2013年1月 4日 (金)

 新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

本年も白熊ブログをよろしくお願いいたします。

Dsc00171

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック