明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« 帰宅 | トップページ | 週末 »

2013年7月24日 (水)

平和な1日は来ないのでしょうか

広島県呉市の山中に女性の遺体を遺棄したとして無職少女ら7人が死体遺棄容疑で逮捕された事件で被害者の身元が判明したそうです。

首の骨を折ったとか、耳の中にタバコを入れたなんて情報も出回っています。

やはり遺体の損傷が激しかったという事でしょうか?ひどいですね。

いつも思うのですが被害者の顔や名前、性格や交友関係までばらされる反面、加害者は少年法という悪法に守られる。

やはり日本は加害者に甘いですね。



と思ったら、今度は山口県の周南市で横溝正史ばりの無残な殺人事件が世間を賑わしている様です。


少し前には茨城で10歳の女の子が男(李
 裕美容疑者)に殴られ、意識不明になった事件があったり。


変り種では宝塚市役所に市税滞納の男が火を放ったり、ローソンの店員がアイスケ-スの中に入っている写真を
フェイスブックに投稿し炎上したり...『事件』が最近多すぎる気がします(ローソンの件などはネット社会の弊害であり、つぎつぎ馬鹿が発見されやすくなっただけとも言えそうですが)。


それぞれの事件に膨大な背景があり、矛盾点があり、動機があり、原因があり、予防策がある訳なのですが、
そんな事の一つ一つの内容があいまいなまま、世の中が、日本が、あいまいなまま悪い方にここ10年でグッと傾いているような気がしています。

人々がこういったある意味『社会』問題に対する考えも何ら持たないまま、若しくは考えたとしても次から次に新たな
問題・事件が起こりいちいち考えていたら無駄に自身が疲弊してしまう。そしてまた世の中が呉市の事件の様な闇を見てみぬフリをする...。

そうやって人々が世の中に無関心と言われますが、今は他人に関心があると正直疲れる時代です。

何が善で何が悪かすら怪しい時代です。
人々がアントニオ猪木に投票しているようでは、政治もまだまだ日本は5流です。


何が言いたいのか分からなくなりましたが、少なくとも「襤褸(ボロ)を纏(まと)えど心は錦」の精神で自分自身は
ありたいものです。

乱文失礼致しました。

Dsc00684

« 帰宅 | トップページ | 週末 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530880/57856431

この記事へのトラックバック一覧です: 平和な1日は来ないのでしょうか:

« 帰宅 | トップページ | 週末 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック