明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« お出かけ隊 欧州遠征 ★★ | トップページ | お出かけ隊 欧州遠征 ④-2 キンデルダイク〜デルフト〜ロッテルダム »

2014年4月28日 (月)

お出かけ隊 欧州遠征 ④-1 アントワープ

4日目はアントワープを観光する日。

5時45分モーニングコール。

6時30分より朝食。

7時30分出発ですsign03

Dsc01312

出発前にもう一度ブルージュの街を散策したいと思い、朝食は食堂を辞して日本より持参した簡易おむすびで軽く済まし、夜明けの街へ繰り出します・・・・・・

Dsc01314

まだ、夜が明けきらぬブルージュの街。

Dsc01320

人影は皆無shine

静かな街を独り占めですheart04

Dsc01325

「フランダースの犬」のネロとパトラッシュはこんな夜明けに毎日アントワープまで通ったのでしょうか・・・・・・・・・

Dsc01327

しばらく歩いて運河に出てきました・・・・・・

Dsc01330

美しいブルージュに想いをこめて記念撮影present

Dsc01336

だんだんと夜が明けてきました・・・・・・・・

出発時間が近づいていますdash

Dsc01339

急いでホテルへ戻りましょう・・・・・・

Dsc01346

ホテルへ戻ると、ロビーで添乗員さんが「朝食召しあがられましたか?」と聞いてきました。

なんでも、朝食会場のレストランが大混雑で大パニックだった模様。出発時間を少し遅らせるのと、ロビーにパンと飲み物が置いてあるのでよろしかったらどうぞと御案内いただきました。

後で聞くと朝食が大変だったそうで、この日、日本人のツアーグループが数組入っており、我々のグループは7時30分出発で一番早い出発。

しかしながら、ホテルはどのグループにも「6時30分から朝食bell」としか案内しておらず、従って6時30分には他のグループの方も朝食に訪れレストランの入り口に長い列が出来たそうです。

このまま朝食の列に並ぶと出発時間に間に合わないので、添乗員さんが見かねて恐る恐る「大変申し訳ありません。私たちのグループ、7時30分出発なので先に入らせていただいてもよろしいでしょうか?」と他のグループの方に伺ったところ、「そんなの関係ないimpactそんなことは添乗員同士で話をしろannoy大変な剣幕で怒られたそうです。

確かにその通りなのですが、異国の地を旅する日本人同士なのに譲り合いとかの気持ちが無かったのでしょうか? 非常に残念sign03

私はその場に居合わせませんでしたが、「ちよっとねえ・・・・・coldsweats02」と思いましたので敢えてここに書かせていただきましたpunch

Dsc01349

さて、色々とあったようですが、バスはツアーメンバー38名とお出かけ隊14名を乗せて無事に出発。

一路アントワープを目指しますbus

dog dogdogdogdogdog

アントワーブは、名作アニメ「フランダースの犬」の舞台でネロとパトラッシュが毎日牛乳を運んだ街。

今回のツアーでこの街を訪れるのを楽しみにしており、旅行前にはアニメのDVDを繰り返し見、最終回ではお出かけ隊と共に大泣きしました・・・・・

パスの中で、添乗員さんがフランダースの犬の話を始めると、結末を思い出してまた涙が出ました。

Dsc01354

泣いているうちにアントワープ到着。

Dsc01365

昨日のブルージュと打って変わって、この街は非常に寒いですsweat01

「隊長、お天気はどうなっているのですか??」

Dsc01374

「寒い方がネロとパトラッシュの気持ちがよくわかるじゃろsign01と二代目隊長。

本当に余計なことをする熊ですdash

Dsc01380

アントワープは15世紀から商業や金融の中心地として発展。世界有数の港街です。

街には古い建物が残っています・・・・・・

この建物は、肉屋のギルドハウス。

Dsc01384

ネロが現れそうな石畳の道に熊が・・・・・・・

Dsc01390

グローテマルクト広場から、ノートルダム大聖堂の塔が見えてきました。

Dsc01392

きれいな旗で飾られた市庁舎です。

青空が垣間見えますが、とにかく寒いですっsweat02

Dsc01410_4

さあ、「フランダースの犬」最大の舞台となったノートルダム大聖堂を見学します。

Dsc01417

ここでは、ネロを魅了したルーベンスの絵が鑑賞出来ます。

Dsc01422

ますは、「キリストの昇架」という絵。

Dsc01421

絵の前で、ガイドさんの説明を受けます。

Dsc01420

この絵は、イエスを十字架に架けようとするする様子を描いています。

Dsc01427

ステンドグラスの美しい灯りを見ながら移動・・・・・・

Dsc01433

たどりついたのは、大聖堂中央奥の「聖母被昇天」の絵です。

Dsc01434

大聖堂の祭壇画。

大きな絵ですsign03

Yjimagecaugi6sy

ネロもアントワーブに来たらいつもこの絵の前で祈りをささげていました。

さて、この絵が「キリストの降架」

Dsc01436

ネロが見たくて見たくて憧れていた絵です。

Dsc01441

二代目隊長もこの絵を見ることが出来て感涙・・・・・・

Yjimageca1s4pdx

ネロとパトラッシュはこの絵を見上げ、この絵の下で天国に召されます。

Yjimage5

いつ見ても何度見ても涙が出ます・・・・・・・・

Dsc01444

「パトラッシュ、疲れたろう。僕も疲れたんだ…。なんだかとても眠いんだ…パトラッシュ…」

ネロ・・・・・・・・・・・・・・二代目隊長

パトラッシュ・・・・・・・・アイダッシュ

で演じています。

Dsc01448

本来は、絵の下で絵を見上げながら演じたかったのですが・・・・・・

「キリストの降架」絵の下は、ツアーの皆様がガイドさんの説明を受けているので、邪魔にならないよう端の方で演じていただきました。impact

そのうちに、アロア役の「うずうず」も乱入・・・・・

Dsc01470

二代目隊長、アントワープへ行くと知った日から、これが演じたくて仕方がなかったので、ツアーの皆様が去った後、絵の下でも演じさせましたcoldsweats01

Dsc01466

「いい加減にしてくださいsign01 もう時間ですよsign03」と、ゲロパンI

Dsc01473

お疲れ様ですsign02

ノートルダム大聖堂の外には、「ネロとパトラッシュの記念板」が有りました。

Dsc01477

アイダッシュもお疲れ様・・・・・

Dsc01481

お昼のメインは、「ワッフル」でした・・・・(笑)

でも、サクサクしてとても美味しかったですよ。

Dsc01483

さあ、ノートルダム大聖堂に、アントワープに、そしてベルギーに別れを告げ、お出かけ隊はオランダへと向かいます。

続く・・・・・・・

« お出かけ隊 欧州遠征 ★★ | トップページ | お出かけ隊 欧州遠征 ④-2 キンデルダイク〜デルフト〜ロッテルダム »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ツアーで一緒だった者です。
旅行中は、お世話になりました。

私も子どもの頃、「フランダースの犬」の最終回で泣き、ずっと、「キリストの降架」を見てみたいと思っていました。
私も、絵の下でつぶやきましたよ。
「僕も疲れたんだ、何だかとても眠いんだ、パトラッシュ」と。
しかし、白熊ちゃんたちはさらに、床の上に横たわって演じていたのですか!
気がつきませんでした。

今後の更新も、楽しみにしています。

ネロとパトラッシュweep
うわー!あのラストシーンに涙しない人はいないんじゃないかしらcrying
それを二代目ちゃんとアイダッシュちゃんが演じていたなんて。
天に召されないか、心配でたまらなくなって、うずうずちゃんも参加したのかしらcrying
そして、ここでゲロパンIちゃんのつっこみ!!
さすが、チームワークに優れていますね。
お蔭で少し、ほっとできました。heart04 帰ってきてくれてありがとう。
二代目ちゃんたちはツアーの皆様にも可愛がってもらえたみたいで
私もすごく嬉しいです。続きを楽しみにしていますね。

loveletterあん さん。 コメントありがとうございます!

こちらこそツアーの皆様にはお出かけ隊共々大変お世話になりありがとうございました。
おかげさまでとても楽しい旅行でした。

また、ツアーの皆様につたないブログを見ていただき本当に嬉しいですhappy01

これからも頑張ってUpしますのでよろしくお願いいたします。

loveletterみにさん、コメントありがとうございますーhappy01

フランダースの犬は本当に泣けますねcrying 今日もこれからDVD見ますsweat01

二代目隊長、アントワープでこれを演じるに命を燃やしておりました(笑) とりあえず、無事演じきれたようです。

でも、大丈夫ですよhappy01 二代目隊長は、たとえ天使が迎えに来ても 「わしはまだまだ行くところがあるsign01 お出かけするんじゃーimpact」と追い返すことでしょう・・・・・・
事実、次回の欧州遠征はロマンチック街道を狙っているようですcoldsweats01

旅の後半。頑張ってUpするのでよろしくお願いいたしますshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530880/59545672

この記事へのトラックバック一覧です: お出かけ隊 欧州遠征 ④-1 アントワープ:

« お出かけ隊 欧州遠征 ★★ | トップページ | お出かけ隊 欧州遠征 ④-2 キンデルダイク〜デルフト〜ロッテルダム »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック