明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« お出かけ隊 欧州遠征②-2 グランビガール城~ブリュッセル | トップページ | お出かけ隊 欧州遠征 ★ »

2014年4月23日 (水)

お出かけ隊 欧州遠征➂-1 ゲント~

3日目は、今回の旅行で最も楽しみにしている「ブルージュ」へ行く日heart04

Dsc00652

ブリュッセルのホテルもチェックアウトです。

Dsc00655

病身のゲロパンDもいたって元気punch

ベルギーの気候が身体に合うみたいです・・・・・

Dsc00664

朝食の後、早々にバスに乗り込み出発です。

Dsc00677

ブルージュに行く前に、ゲントという町に立ち寄ります。

Dsc00682

ゲントは、神聖ローマ皇帝カール5世誕生の地。

そして、聖バーフ大聖堂の祭壇画「神秘の仔羊」で有名な町です。

Dsc00688

ゲロパンDの後ろが、「神秘の子羊」を書いたファン・アイク兄弟の像(中央)です。

Dsc00696

石畳の道や建物に中世の面影が残り・・・・

Dsc00706

そして、建物の間を縫うようにトラムが走ります。

Dsc00709

電車の音に、二代目隊長(乗り物好き)テンションが上がりっぱなしですimpact

Dsc00713

青空の下、聖バーフ大聖堂が見えてきました。

Dsc00717

奥には鐘楼が・・・・・

Dsc00718

どちらを見ても中世の街並みshine

Dsc00722

聖バーフ広場・・・・

Dsc00729

全身でヨーロッパを感じるゲロパンD

Dsc00733

鐘楼では、定時にカリヨンの音色が響きます・・・・

右側に吊るされている鐘は、叩きすぎて壊れてしまった鐘だそうですっimpact

Dsc00741

トラムの軌道が細い道に吸い込まれて行きます・・・・・・

Dsc00758

聖ミヒエル教会が見えてきました。

Dsc00763

聖ミヒエル橋でレイエ川を渡ります。

Dsc00764

かっては水運で賑わったレイエ川

対岸はコーレンレイと呼ばれ、ギルドハウスが並びます。

Dsc00769

こちらはグラスレイと呼ばれ、こちらにもギルドハウスが並びます。

Dsc00773

レイエ川にかかる聖ミヒエル橋は、石造りのアーチ橋。

Dsc00779

Dsc00786

絵ハガキのような風景にしばし時を忘れる白熊こども・・・・・

Dsc00807

聖ミヒエル橋からコーレンレイをゆっくりと歩いてきました。

Dsc00812

ここから、運河クルーズり船が出ています。

Dsc00816

細い石畳の道を探検する二代目隊長・・・・・・

Dsc00822

フランドル伯爵城の前に出ました。

ここのお城は入場見学できるそうです・・・・

Dsc00827

聖ヴェーレ広場へとたどり着きました。

オープンカフェが広がります。

Dsc00830

ベルギービールを売るお店の前でガイドさんの説明を受けます。

フルーツやチョコレートのビールなど日本では考えられないような様々なビールが売られています。

Dsc00835

ベルギーはビールの大国。

700種以上の銘柄が有るそうです。

Dsc00851

すこぶる快調なゲロパンDnotes

Dsc00855

広場には、名物「ゲント飴」を売る屋台が出ていて可愛いワンちゃんが店番していましたhappy01

Dsc00860

マルクト広場・・・・・

Dsc00861

ここにも美しい中世の建物が・・・・・

Dsc00862

さて、聖バーフ大聖堂は午前中ミサの為、見学できないので先に昼食となりましたrestaurant

Dsc00865

今日のビールは、デュペルという銘柄のビール。

非常に口当たりがよく飲みやすいですが、アルコール度数8.5%ありますcoldsweats02

Dsc00867

まず、スープがサービスされます。

Dsc00869

大好きなアスパラガスのスープでした。

Dsc00870

メインは、ゲント名物「ワーテルゾーイ」

濃厚な味の、鶏肉の入ったクリームシチューです。

デザートは、ビールで酔っ払って撮り忘れましたsweat01

しかし、お店の料理サービスが非常に遅く予定時間をオーバー

ブルージュが控えているので二代目隊長気が気ではありません・・・・・・

Dsc00874

さて、無事食事を済ませ聖バーフ大聖堂へ・・・・・

Dsc00875

塔は修復中ですっ

Dsc00881

大聖堂の内部・・・・

大聖堂は16世紀に完成。

やはり見学者が多いですね・・・・・・

Dsc00897

やっとたどり着きました。

Dsc00902

これが、「聖なる仔羊」の絵です。

宗教画だけに、絵の中に描かれている人物すべてに意味が有るそうです。

昔は、字が読めない方が多かったせいか、こうして絵画でキリスト教の伝道を行ったそうです。

Dsc00914

大聖堂が少し静かになりました。

Dsc00915

主の御心に近づこうとするゲロパンD(共産党)

Dsc00917

外へ出ると青空が広がっていました・・・・・・

Dsc00924

トラムの軌道上を駆けぬける馬車を横目で見ながら、お出かけ隊はブルージュへと急ぎます・・・・・

続く・・・・・

« お出かけ隊 欧州遠征②-2 グランビガール城~ブリュッセル | トップページ | お出かけ隊 欧州遠征 ★ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

建築物の美しさに魅せられました。
「聖なる仔羊」も見てみたいし、大聖堂も行ってみたい。
選抜メンバーも大聖堂で神聖な気持ちになれたことでしょうcatface

ゲント名物「ワーテルゾイ」、食べてみたい・・。delicious

loveletterみにさん、コメントありがとうございますーsign03

最初、ゲントという町には全く興味が有りませんでした。がいざ行ってみると非常に素敵な町で二代目隊長共々気に入りましたheart04

お出かけ隊メンバーも心を洗われたようだと申しておりますhappy01

ワーテルゾイ、美味しかったです。フランダースの犬に出で来る料理もこれだったのでしょうか?・・・・・・・happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530880/59506713

この記事へのトラックバック一覧です: お出かけ隊 欧州遠征➂-1 ゲント~:

« お出かけ隊 欧州遠征②-2 グランビガール城~ブリュッセル | トップページ | お出かけ隊 欧州遠征 ★ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック