明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« お出かけ隊 欧州遠征 ④-1 アントワープ | トップページ | 桜紀行 2014 »

2014年4月29日 (火)

お出かけ隊 欧州遠征 ④-2 キンデルダイク〜デルフト〜ロッテルダム

Dsc01486

ベルギーに別れを告げたお出かけ隊は、オランダへとやってきました。

いよいよ旅の中盤です。

Dsc01489

オランダの観光は、まずキンデルダイクの風車群から・・・・・

Dsc01492

春らしい雰囲気の漂うここは、ロッテルダムから20㎞の運河沿いの堤防。

Dsc01494

かつて、オランダには1万基近い風車が有ったそうですが、今は激減。

ここ、キンデルダイクに19基の風車が保存されており、ユネスコの世界遺産に指定されています。

Dsc01499

キンデルダイクとは、「子供の堤防」という意味。

愛らしい鴨ものんびりとお散歩しています・・・・・

Dsc01502

周りは干拓地・・・・ オランダは土地が低い(海面下)国。

Dsc01503

風車はいずれも1740年代に造られ、排水用に使用されていました。

Dsc01506

お天気は回復しつつありますが風が強いtyphoon

風に飛ばされないよう注意しましょうimpact

Dsc01507

と言いつつも、二代目隊長世界遺産を前で記念撮影です。

Dsc01510

他のメンバーも先を争うかのように記念撮影dash

Dsc01514

Dsc01524

白い雲が遠く遠く続きます・・・・・

Dsc01528

一番オランダらしい風景を、お出かけ隊一同しっかりと心に刻みました。

Dsc01534

さて、キンデルダイクから再びパスに乗って・・・・・・

Dsc01535

訪れた街はデルフト

ここは、白とブルーのデルフト陶器で有名な街です。

Dsc01538

ここて゛やっと青空が広がりました。

Dsc01540

マルクト広場の周りはかわいらしい建物が・・・・・・

Dsc01542

新教会の塔が美しく映えます。

Dsc01544

ここでは、デルフト生まれの画家「フェルメール」に関する博物館「フェルメールセンター」が有ります。

ツアーはここで1時間芸術鑑賞・・・・・・・

Dsc01545

のはずがsweat01

お出かけ隊は、フェルメールセンターの外の風景に心惹かれ・・・・・

芸術鑑賞は、10分間で終了させ外へ出ましたimpact

ここでお土産も買わなくてはなりませんsign02

Dsc01588

運河沿いのこの景色が、なんとなく京都の木屋町に似ていて・・・・・・

Dsc01552

桜も咲いていて、桜吹雪も舞っていましたshine

Dsc01554

ここでも鴨がのんびりと日光浴sun

Dsc01559

運河沿いをゆっくり散策・・・・・・

Dsc01562

静かに時が流れます・・・・・・

Dsc01571

運河が流れる小さな街・・・・・・

もう一度ゆっくりと訪れたいです・・・・・・

Dsc01564

さて、もう一度マルクト広場へ戻ってきました・・・・

Dsc01576

オランダオランダheart02

とはしゃぐ二代目隊長spade

Dsc01577

そろそろ、お土産を買わなくては・・・・・・・

Dsc01586

マルクト広場にチーズのお店がありました。

Dsc01582

ゴーダーチース゜が有名ですねshine

Dsc01584

チーズの上で記念撮影。

Dsc01581

店内に入ると、結構たくさん種類がありました・・・・・・

Dsc01579

試食もできます・・・・・・

色々と迷った末、時間切れで少ししか買えませんでした・・・・・

Dsc01594

さて、いよいよこの日の宿泊地ロッテルダム

ロッテルダムは、オランダ最大の産業都市。

Dsc01597

建築物も近代的な建物が多いです。

Dsc01601

このキューブハウスはルービックキューブを斜めにしたような建物。

マンションだそうです。

Dsc01606

この日の夕食は、中華料理noodle

久々のお米の御飯に癒されました・・・・・・

ここのお店では、予期せぬことに二代目隊長の人気が爆発punch

ツアーの方々から写真撮影を所望され一躍スターshineになったような・・・・・・

二代目隊長、戸惑いを隠しつつ大喜びで中華の回転テーブルで回転しておりましたimpact

あまりの嬉しさに、ここではお料理の写真を取り損ねましたhappy01

Dsc01612

ホテルはロッテルダム中央駅前の「マンハッタンホテル」

ホテルにチェックインし、両替の為、ロッテルダム中央駅へ・・・・・

添乗員さん、両替に連れて行っていただきありがとうございました。

ここで、この旅最後の両替が出来ましたhappy01

Dsc01621

この駅は、2013年に新築されました。

大きな駅です・・・・・・

Dsc01625

夕暮れが迫ってきます・・・・・・・

明日はいよいよこの旅最大の目的地、「キューケンホフ公園」です。

つづく・・・・・・





« お出かけ隊 欧州遠征 ④-1 アントワープ | トップページ | 桜紀行 2014 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

旅でご一緒した熊さん大好きおばさんです。私もパトラッシュ・・・と独り言をつぶやいていました!
熊さんのおかげで旅行は晴天に恵まれ感謝感謝です。
今、日本に帰ってからはじゃがいもを見るたびにオランダを思い出しています。
熊さんたちはどうかな?

loveletter熊さん大好きおば様

コメントありがとうございます。happy01
旅行中は大変お世話になりありがとうございました。

旅行から帰ってはや2週間ですが、お出かけ隊一同未だ旅の余韻に浸っております・・・・・

今となってはじゃがいもがとても懐かしく、連日ジャガイモのスープを作っておりますcoldsweats01

もくもくした雲に風車、日本では見ることのできないオランダらしい景色ですねhappy01
のんびり歩きの鴨さんにもほっと癒されます。
しかし、不思議な形のマンションですね。内部はどうなっているのかしら興味津々ですcatface

loveletterみにさん、コメントありがとうございます。

あの建物の中はとても不思議なのですが、普通に生活しているようですよsweat01
ロッテルダムは本当に面白い建物がいっぱいでした。

また郊外はのんびりとした雰囲気でオランダは癒されますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530880/59552420

この記事へのトラックバック一覧です: お出かけ隊 欧州遠征 ④-2 キンデルダイク〜デルフト〜ロッテルダム:

« お出かけ隊 欧州遠征 ④-1 アントワープ | トップページ | 桜紀行 2014 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック