明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« 白熊二代目10周年記念 お出かけ隊 春のベネチア④ | トップページ | 白熊二代目10周年記念 お出かけ隊 春のベネチア③ »

2015年6月22日 (月)

白熊二代目10周年記念 お出かけ隊 春のベネチア②

お待たせいたしました。

第1日目の続きです・・・・・・

Dsc01968

空港から水上タクシーでベネチア本島に到着後、いったんホテルに荷物を預けます。

今回のホテルは、ベネチア・サンタルチア駅のすぐ近く「ボスコロ・ホテルベリーニ
小さいが清楚な感じのホテルです。

Dsc01973

ホテルの外は、土産物店やレストランが並ぶ繁華街。

便利な立地です。

Dsc01980

さて、いよいよベネチア観光に出発。基本全日フリーのツアーですが、1時間30分のガイド付き観光がついています。

ベネチアは、車の乗り入れが禁止されているため徒歩または船での移動になります。

ゲロパンDも再び水上タクシーに乗り出発。

Dsc01983

鉄道の終着駅「サンタ・ルチア駅」 フェーローヴィアと呼ばれています。

Dsc01993

船は大運河(カナル・グランデ)から小さい運河へ

ベネチアには177の運河があるといわれます。

Dsc02001

運河では水上タクシーや荷物運搬の船が活躍。本当に船が車の変わりですね。

二代目隊長、親子で水の都ベネチアを楽しんでおります。

Dsc02015

再び大運河(カナル・グランデ)

Dsc02022

そして、木製のアカデミア橋をくぐり・・・・

Dsc02025

運河が広くなり、先のほうに「サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会」が見えてきました。

Dsc02048

丸いクーポラが美しいベネチアの代表的な建物です。

Dsc02057

サン・マルコ広場の鐘楼が見えてきました。

ここで水上タクシーを降ります。

Dsc02062

抜けるような青空の下、サン・マルコ広場へと向かうゲロパンD

二代目隊長のお天気調整うまくいったようです・・・・・・・

Dsc02065

こちらは、「ドゥカーレ宮殿」

かつて、ベネチア共和国の総督の居城として使われ、国会、行政、裁判が行われていました。

Dsc02082

二代目親子は、いち早く有名な「溜息の橋」へ

右の建物は新牢獄でドゥカーレ宮殿の2階とつながっています。

ドゥカーレ宮殿で有罪の判決を受けた者が新牢獄へ移される際にこの橋から外を見渡し、溜息をついたことからこの名前が付けられました。

Dsc02114

広場の時計塔です。

Dsc02119

そして、「サン・マルコ寺院」

Dsc02121

ナポレオンが「世界一美しい広場」と称したサン・マルコ広場

Dsc02127

広場を回廊がとりまき、いろいろな商店が入っています。

Dsc02131

さて、一通り観光が終わり、ガラス工房を見学という段になって、ツアーを離脱することに・・・・・

実は、添乗員さんから「今日はお天気いいですけど、明日からは荒天rainになりま〜す。」と聞いたからさあ大変impactimpactimpact

天気の良い時にやらなければならないことが・・・・・・・

お天気を調整したはずの二代目隊長顔色を失います・・・・・

添乗員さんからも「どうぞご自由に」といっていただいたので、ご自由に駆け足で街を歩くことに

Dsc02140

まずは、お腹がすいたのでサン・マルコ寺院裏の通りに面したレストランに駆け込みます。

Dsc02141

温野菜の盛り合わせとパスタ、白ワインの昼食。

そして、二代目隊長が「ゴンドラ・ゴンドラ」とうるさいので・・・・・・

Dsc02149

ゴンドラに乗ることに・・・・・

Dsc02161

実は、この後お出かけ隊としてある者と一緒にゴンドラに乗らなければならないのですが、とりあえず先に二代目隊長親子とゲロパンDだけで乗り込みます。

Dsc02179

ゴンドラは町中の運河をゆっくりと進み、二代目隊長はハイテンション

Dsc02185

ゴンドラの中から運河沿いの道(フォンダメンタ)を歩く人を眺めたり・・・

Dsc02194

家やホテルの裏側を覗いたりとなかなか面白いです。

ゴンドラは、一艘ごとの貸し切りで値段は周遊する時間により異なります。30分〜45分=90ユーロからで、どの乗り場でも統一されているようです。

Dsc02201

ゴンドラは、小さな運河から広大なサン・マルコ運河へと出てきました。

Dsc02206

陽気なゴンドリエーレ(船頭)さんと記念撮影。

Dsc02207

ここはもう運河ではなく海のようですね。

Dsc02211

ホテルやレストランそして水上バス(ヴァポレット)の船着き場が見えます。

Dsc02214

ここで、ゴンドラは180度方向転換して、再び小さな運河へと戻ります。

Dsc02226

先ほど上から見た「溜息の橋」をくぐります。

ゴンドラ乗り場は溜息の橋の近くでした。

ゴンドラはもうすぐ終点・・・・・・

Dsc02229


溜息の橋をくぐるときキスすると永遠に幸せになれるという意言い伝えがあるそうですが、ぬいぐるみには関係ありませんねsweat01

というわけで、ゴンドラ周遊を終了しました。

さて、次はいよいよお出かけ隊の大物が出てきます・・・・・

つづく

« 白熊二代目10周年記念 お出かけ隊 春のベネチア④ | トップページ | 白熊二代目10周年記念 お出かけ隊 春のベネチア③ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ゴンドラ周遊見応えありますね!
ワインに合いそうなお食事も素敵だなあo(*^▽^*)o

loveletterみに様

スイス遠征のためお返事遅れてすいませんでしたsweat01

仕事もひと段落つきましたので、来週からまた頑張ってupいたしますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530880/61736822

この記事へのトラックバック一覧です: 白熊二代目10周年記念 お出かけ隊 春のベネチア②:

« 白熊二代目10周年記念 お出かけ隊 春のベネチア④ | トップページ | 白熊二代目10周年記念 お出かけ隊 春のベネチア③ »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック