明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« 白熊二代目10周年記念 北ドイツのクリスマス⑧ ドルトムント~ハンブルグへ | トップページ | 白熊二代目10周年記念 北ドイツのクリスマス➉ ハンブルグ »

2016年2月 5日 (金)

白熊二代目10周年記念 北ドイツのクリスマス➈ ブレーメン

夜明けの空にそびえる、ラディソンBLUハンブルグ・・・・・・・

Dsc01117

朝8時過ぎですが、夜はまだ明けきらず・・・・・・・

Dsc01118_1024x768

出発時間9時でも、ご覧のとおりです。

ドイツも北へ行けば行くほど夜が長いですmoon1

Dsc011201024x768

今日はこれからブレーメンに向かいます。

Dsc01123_1024x768

小雨模様でお天気は今一つパッとしません。

ハンブルグ→ブレーメンは約2時間。

途中、サービスエリアで小休止。

Dsc01124_1024x768

売店で見つけたこの熊さんがお出かけ隊に加わりました。

性格の良い子で、「ベル・クマ」と名付けられ可愛がられております。

Dsc01126_1024x768

ブレーメンの町に近づいてきましたが雨はやみません・・・・・・・

Dsc01132

白熊こどもが心配そうに外を眺めます・・・・・・sweat01

Dsc01135_1024x768

ブレーメンの町に入りました。

Dsc01138_1024x768

ブレーメンでは、バスを降りて徒歩でクリスマスマーケットを見学予定。

雨の中、傘をさしての見学は嫌だな・・・・・・・

と思っていると、

Dsc01146_1024x768

「もうすぐ雨は止むから!」と白熊二代目隊長。

Dsc01149_1024x768

「私を信じなさい。信じる者は救われる。shineと神様のようなことを申します。

Dsc01152_1024x768

とりあえず、ベットヒャー通りを抜け、

Dsc01154_1024x768

マルクト広場へと向かいます。

Dsc011551024x768

マルクト広場には、たくさんの屋台が開店していました。

Dsc01162_1024x768

「ブレーメンは、メルヘン街道の終着点。クリスマスマーケットもメルヘンの世界から抜け出たようで可愛いですね!heart04ゲロパンD

Dsc011641024x768

「ブレーメンは、グリム童話・ブレーメンの音楽隊で有名ですが、ハンザ同盟都市として栄えていたのでございます。」と二代目隊長が解説します。

Dsc011651024x768

「回転木馬があるよ〜」と白熊こども

Dsc01166_1024x768

「後で乗ってみてはどうじゃ!」

それより、とりあえず雨を止めてくださいimpact

Dsc01172_1024x768

お店の屋根にプレゼントが乗っていて可愛いですね・・・

Dsc01173_1024x768

石畳の道をトラムが行き交います。

Dsc01175_1024x768

クリスマスマーケットのすぐそばをトラムが通過・・・・・

Dsc01176_1024x768

グリューワインのお店。

Dsc01180_1024x768

雨が止んできました。happy01

得意げな二代目親子です。

Dsc01184_1024x768

雨に濡れた石畳・・・・・・・・

Dsc01199_1024x768

たくさんのお店にワクワクします。

Dsc01203_1024x768

お天気が悪いせいで、かえってお店の照明電飾が映えメルヘンチックです。

Dsc01206_1024x768

ここにもケーテ・ヴオルファートの出店がありました。

Dsc01210

これが2004年に世界遺産登録された「ローラント像」です。

ローラント像とは、市場や司法の権利を象徴するもので、教会に支配されない自由な都市であることを示し北ドイツで建てられています。

Dsc01212

そして、こちらが「ブレーメンの音楽隊像」です。

ここからはフリータイム。

Dsc01213

ミーハーな親子は、早速ブレーメンの音楽隊と記念撮影。

Dsc01216_1024x768

「ブレーメンの音楽隊とは、飼い主に厄介払いされたロバと犬と猫とニワトリがブレーメンに行って音楽士になろうとするグリム童話のお話しなのでございます。」

Dsc01218_1024x768

と解説した後、ひらくん(平川ベア)とミーハーに記念撮影するゲロパンD

Dsc012241024x768

両手でロバの両足を握って願い事をすると叶うそうなので、とりあえず二代目隊長はロバの鼻をなでで願い事を。

Dsc01230_1024x768

「ブレーメンのお出かけ隊を結成しよう!」とわけのわからないことを申します。

Dsc01227_1024x768

「トラムがひっきりなしに通りますね・・・・・」

Dsc01228_1024x768

「ここはゼーゲ通りですか?」と白熊十三代目

Dsc01232_1024x768

もう一度クリスマスマーケットを探検。

Dsc012411024x768

「グリューワインのお店がありますよー」

Dsc01243_1024x768

「一休みして一杯やろう!」と二代目隊長

Dsc01245_1024x768

温かいワインはとても美味しかったです。

Dsc01263_1024x768

「元気が出たら、クリスマスマーケットをもう一周」

Dsc01265_1024x768

「観覧車もあるのー」

Dsc01267_1024x768

フライドポテトのお店を発見。

Dsc012701024x768

この後、昼食が控えていますが、またまた誘惑に負けてしまいました。

Dsc01271_1024x768

フライドポテトの上にかけるソースを選ばせてくれます。

Dsc01273_1024x768

チリソース風ソースにしてみました。

とても美味しかったです。

Dsc01275_1024x768

「クリスマスマーケットには、ミニ遊園地がつきものや」

Dsc01280_1024x768

と今日も遊戯物に心奪われる二代目親子。

Dsc01288_1024x768

ここでも、レープクーヘンを購入しました。

Dsc01294

聖ペトリ大聖堂の塔が高くそびえます。

Dsc01295_1024x768

そして、美しい市庁舎がお互いの覇を競います。

Dsc01297_1024x768

見るもの見るものが楽しく、

Dsc01298_1024x768

いつまでもクリスマスマーケットをさまよう二代目隊長。

Dsc01303_1024x768

フリータイムも終了時間が近づいてきました。

Dsc01310

大きなクリスマスツリーを眺め、

Dsc01335_1024x768

お店の音楽隊に挨拶し、

Dsc01345_1024x768

ゼーゲ通りを進みます

Dsc01339_1024x768

Dsc01343_1024x768

美しいパッサージュを過ぎ、

Dsc01364_1024x768

ブタとブタ飼いの像へと到着。

Dsc01368

ゼーゲ通りの入り口にこの像があります。

Dsc01371_1024x768

「ゼーゲとは、この地方の方言でブタの複数形。昔ブタ飼いがブタを連れてこの道を通ったのですね!」と白熊十四代目

Dsc01373_1024x768

さて、ゼーゲ通りを駆け足で逆走し、

Dsc01385_1024x768

ベットヒャー通りを目指します。

Dsc01388_1024x768

裏通りにもクリスマスマーケットの屋台が並んでおり、ついつい目が行きますが、

「急ぐんじゃー」との二代目隊長の叱責により、

Dsc01390_1024x768

無事、ベットヒャー通りに到着。

Dsc01392_1024x768

これから、グロッケンシュピールの演奏を聴くために小さな広場へと向かいます。

Dsc01396_1024x768

「グロッケンシュピールとは、マイセンの磁器でできた鐘で、毎正時に演奏が行われるのでございます。」と解説する二代目隊長。

Dsc01403_1024x768

屋根と屋根の間に鐘が備え付けられており、正午の5分前から演奏開始。

美しい音色にしばし聞き惚れます・・・・・・

Dsc01410_1024x768

演奏が終わったら、徒歩で昼食に出発

Dsc01419_1024x768

昼食のレストランは、シュノーア地区と呼ばれる旧市街にあります。

Dsc01420_1024x768

入り組んだ細い石畳の道が続き、

Dsc01422_1024x768

アクセサリーや陶器、小物などを売る店が並んでいます。

Dsc01423_1024x768

道の両側には、レストランやカフェもあり、

Dsc01425_1024x768

ゆっくりと散策したい界隈ではありますが、

Dsc01426_1024x768

「とにかく、急ぐんじゃー」と二代目隊長。

Dsc01430_1024x768

レストランに到着。

Dsc01433

今日も、まずはブレーメンの地ビールで乾杯

Dsc01438_1024x768

そして、トマトスープ

とても熱くて体が温まりました。

Dsc01443_1024x768

メインは、タラのフライとポテト野菜添え

Dsc01447_1024x768

今日はデザート付きです。

洋ナシとベリージャムのクレープだよ」と白熊こども

Dsc01449_1024x768

食事の後は、ゆっくり散策・・・・・・

とはいかず、

Dsc01452_1024x768

これからハンブルグへ戻るためバスへと急ぎます。

Dsc014701024x768

メルヘン街道の終着地、ブレーメンをお出かけ隊が訪れることが出来、とても有意義で充実した一日でした。

つづく・・・・・・















« 白熊二代目10周年記念 北ドイツのクリスマス⑧ ドルトムント~ハンブルグへ | トップページ | 白熊二代目10周年記念 北ドイツのクリスマス➉ ハンブルグ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530880/63112351

この記事へのトラックバック一覧です: 白熊二代目10周年記念 北ドイツのクリスマス➈ ブレーメン:

« 白熊二代目10周年記念 北ドイツのクリスマス⑧ ドルトムント~ハンブルグへ | トップページ | 白熊二代目10周年記念 北ドイツのクリスマス➉ ハンブルグ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック