明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« お出かけ隊欧州遠征 美しきオーストリアの旅④ ~ザルツブルグ散策 | トップページ | お出かけ隊欧州遠征 美しきオーストリアの旅⑥ ~メルクからデルンシュタイン・ウィーンへ »

2016年6月25日 (土)

お出かけ隊欧州遠征 美しきオーストリアの旅➄ ~ハルシュタット-ザルツカンマーグート

オーストリアへ来て3日目の朝。

Dsc008911024x768

今日は、朝食の後ツアーの皆様とお出かけ隊は、終日ザルツカンマーグートを観光します。

昨日は、いきなりツアーを離団したため今日が初めての観光です・・・・・・

バスに乗り、昨日サウンド・オブ・ミュージック・ツアーで通った道を再び走ります。

Dsc00921_1024x768

昨日見た面白い建物のそばを通りかかりました。

Dsc009221024x768

建物の中から、水牛の群れが池に向かって飛び込みます・・・・・・・

レッド・ブル」の本社だそうです。

Dsc009431024x768

バスは、バート・イシュルの町を通り過ぎます・・・・・・・

ここは、温泉の保養地。オーストリア皇帝フランツ・ヨーゼフ1世と皇妃エリザベートのお見合いが行われた場所で、今でも皇室の別荘が残っています。

Dsc00950_1024x768

約2時間ほどで、世界遺産「ハルシュタット」へ到着しました。

Dsc009491024x768

ハルシュタット(Hallstatt)は、「世界の湖畔で最も美しい」と讃えられています。

ここは、湖水地帯ザルツカンマーグート地域の最奥に位置し、ここは岩塩の町と呼ばれており、古くから塩の採掘地として栄えていました。

ハルシュタット湖の湖畔に広がるこの小さな町とこの湖畔一帯は、その景観の美しさから、「ザルツカンマーグート地方のハルシュタットとダッハシュタインの文化的景観」として、1997年にユネスコ世界遺産にも登録されています。

Dsc00964_1024x768

バス停でバスを降り、町の中心部まで少し歩きます。

生憎の雨空ですが、バスを降りてほどなく止みました・・・・・・

二代目隊長、今日も朝から飛ばしていますdash

Dsc00967_1024x768

世界的に有名な観光地だけあって観光客が多いです。韓国人のツアーが目立つのでガイドさんに聞いてみると、ここは韓国ドラマ「春のワルツ」のロケ地だったそうです。

Dsc00970768x1024

途中、ところどころに可愛い建物や、お土産物屋さんがあり・・・・

Dsc00975_1024x768

ついつい足を止めてしまいます。

白熊こどもが着目したのは、岩塩を入れた綺麗な小瓶。帰りに購入しましょう・・・・・・

Dsc00979_1024x768

お土産物屋さんの誘惑を振り切りながら歩を進めるお出かけ隊・・・・・・

Dsc00981_1024x768

ゲロパンIは面白い標識を発見。

Dsc00983_1024x768

非常に気になるけれど、とりあえず先へと進みましょう!

Dsc00991_1024x768

「Hallはケルト語で「塩」、Stattはドイツ語で「場所」を意味するんや!」と博識を披露する白熊二代目お出かけ隊隊長

Dsc00992_1024x768

といいながら、お土産物屋さんでハルシュタットには縁もゆかりもなさそうなクマの毛布に心惹かれ購入しそうになりました。

Dsc00994_1024x768

岩塩の小瓶をはじめ、岩塩のソープとか置物とか可愛いお土産が並んでいます。

Dsc00995_1024x768

お土産は後で購入することとし、古い街並みをゆっくりと歩きます。

Dsc00999_1024x768

細い道の奥に教会が見えてきました。

Dsc01001_1024x768

マルクト広場に到着。

Dsc01002

船着き場があります。

先ほどのバス停そばの船着き場からここまでボートで来れるみたいです・・・・・・

Dsc01003

さらに、家のトンネルを抜け先へと歩きます・・・・・・

坂道を少し上った先にで、

Dsc010091024x768

旅行会社のパンフレットにたびたび登場する、この風景に出会えました。

白熊二代目親子、一生の宝物となる写真が撮れました。shine

Dsc010101024x768

ゲロパンI親子も負けじと記念撮影。

Dsc01014_1024x768

心行くまで写真を撮り、再び町の中心部へ・・・・・・・

Dsc01016768x1024

ハルシュタット博物館など見るべきものはたくさんありますが、時間の都合上、

Dsc01026_1024x768

お土産の購入に闘志を燃やす二代目隊長です。

Dsc01031_1024x768

集合時間が迫っているため急ぎ足でバス停へ向かいますが、

Dsc01036_1024x768

岩塩を入れた綺麗な瓶を売っているお店に吸い込まれてしまいました・・・・・・・

Dsc01043_1024x768

何とか集合時間に間に合い、

Dsc01047_1024x768

車上の熊となったお出かけ隊一同。

次に目指すは、ザンクト・ヴォルフガングです。

Dsc01064_1024x768

ザンクト・ヴォルフガングは、ヴォルフガング湖のほとりに立つ小さな町です。

Dsc01068_1024x768

ザンクト・ヴォルフガングの最大の見所となっているのは奥に見える巡礼教会。

「この町の起こりは今から1千年以上前の次のような伝説がもとになっているのでございます。
976年、ヴォルフガング湖がまだアパー湖と呼ばれていた頃、湖ののほとりで修行していたヴォルフガングが、神のお告げを聞きました。「ヴォルフガングよ、その手にしている斧を投げよ。そして、落ちたところに教会を立てよ」―。
 そうして建てられた教会にはたくさんの巡礼者を集めましたが、1429年に街で発生した火災により教会は焼けてしまいました。しかし、1477年には現在の後期ゴシック様式の教会が再建され、15世紀末には巡礼の最盛期を迎え、年間2~7万人が訪れたそうでございます。」

と解説する白熊二代目お出かけ隊隊長。

Dsc01072_1024x768

さて、町を目指しましょう・・・・・・

Dsc01081_1024x768

現在は保養地として賑わい、ホテルやペンション・土産物店が立ち並びます。

Dsc01093_1024x768

ザンクト・ヴォルフガングでもう一つ有名な場所がここ

Dsc01098_1024x768

オペレッタ「白馬亭にて」の舞台となった、ホテル白馬亭です。

Dsc01099_1024x768

今日は、ここのレストランで昼食をいただきます。

Dsc01100_1024x768

湖は、オフシーズンなので静かです・・・・・・

Dsc01105_1024x768

レストランに入りましょう・・・・・・

Dsc01111768x1024

まずは、白ワイン。

Dsc01112_1024x768

そして、スープ。

Dsc01116_1024x768

メインは、魚のムニエル

このレストランは、魚料理が有名です。

Dsc01121_1024x768

天気は、晴れたり曇ったりと不安定ですが、ゆったりと構える二代目隊長です。

Dsc01126_1024x768

デザートは、マロンケーキ。

とても美味しい食事でした。

Dsc01132_1024x768

「さあ、スタートじゃ!」

Dsc01137_1024x768

ザンクト・ヴォルフガングの町を歩き、教会を見学し、

Dsc01145_1024x768

雨が降ってきました・・・・・・・

Dsc01147_1024x768

急いでバスへ戻りましょう・・・・・・・

Dsc01152_1024x768

次に訪れたのは、ザンクト・ギルゲンの町。

ツヴェルファーホルンへ登るロープーウェイがまず見えました。

このロープーウェイは雅子さまもお乗りになったそうです。

Dsc01156_1024x768

バス停から町へと目指します。小雨が降っていますが、二代目隊長ものともしませんimpact

Dsc01160_1024x768

絵で彩られた建物が美しい、可愛い街です。

Dsc01163_1024x768

小さな市庁舎の前にやってきました。

Dsc01167768x1024

市庁舎の前には、モーツアルトの像がたっています。

ここは、モーツアルトにゆかりのある町のようです・・・・・・

Dsc01183_1024x768

土産物屋にゆかりを感じる白熊こども

Dsc01190_1024x768

ここは、モーツアルトの母の生家です。

Dsc01193_1024x768

モーツアルトの母と姉が住んでいました。

Dsc01198_1024x768

さて、雨も次第に止んできました・・・・・・

Dsc01201768x1024

モーツアルト・クーゲルでも買いましょうか・・・・・・・

Dsc01205_1024x768

ヴォルフガング湖の船着き場。

Dsc01214_1024x768

ここから船で先ほど訪れた、ザンクト・ヴォルフガングの町へ行けます。

Dsc012231024x768

最後に訪れたのは、昨日のサウンド・オブ・ミュージック・ツアーでも訪れた、モントゼーの町。

Dsc01225_1024x768

トラップ大佐とマリアが結婚式を挙げた教会前で再び記念撮影。

今日は、白熊二代目として来ています。

Dsc01232768x1024

この時間の教会を我々のツアーだけで独占。

Dsc012351024x768

大好きな場所に2回も来れて幸せです。

Dsc01238768x1024

祭壇前で、二代目隊長祈りを捧げます。

Dsc012441024x768

カラフルなモントゼーの町の町に別れを告げ、

Dsc012471024x768

ザルツブルグの町へ戻ってきました。

夕食の時間までに、最後のお買い物・・・・・

Dsc012511024x768

夕食は、岩山をくりぬいて造られたレストラン「シュティフツケラー・ザンクト・ペーター」でいただきます。

Dsc012541024x768

白熊ひらひらが紹介する「緑色」のスープや

Dsc01257

隊長が紹介する仔牛の料理も美味しかったですが、

Dsc012601024x768

ザルツブルグ名物の「ザルツブルガーノッケール」が何よりも印象に残りました。

甘い甘いスフレでアルプスの山のような形に焼き上げられています。

白熊こどもは大興奮

Dsc012631024x768

最後に、白熊三代目が紅茶を注文し、ザルツブルグ最後の食事は終了。

Dsc01268_1024x768

ツアーの皆様と、ホテルまでそぞろ歩き・・・・・・・

Dsc01270_1024x768

また訪れたい素敵な町、

ザルツブルグの夜は更けてゆきます・・・・・・・

つづく・・・・・・

« お出かけ隊欧州遠征 美しきオーストリアの旅④ ~ザルツブルグ散策 | トップページ | お出かけ隊欧州遠征 美しきオーストリアの旅⑥ ~メルクからデルンシュタイン・ウィーンへ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530880/63811112

この記事へのトラックバック一覧です: お出かけ隊欧州遠征 美しきオーストリアの旅➄ ~ハルシュタット-ザルツカンマーグート:

« お出かけ隊欧州遠征 美しきオーストリアの旅④ ~ザルツブルグ散策 | トップページ | お出かけ隊欧州遠征 美しきオーストリアの旅⑥ ~メルクからデルンシュタイン・ウィーンへ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック