明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« タイ国王崩御 | トップページ | お出かけ隊欧州遠征 アルザス・ブルゴーニュの旅⑭ ~ボーヌ・Ⅱ »

2016年10月21日 (金)

お出かけ隊欧州遠征 アルザス・ブルゴーニュの旅⑬ ~ボーヌ・Ⅰ

ブルゴーニュワインの試飲の後、ボーヌへやってきたお出かけ隊・・・・・・・

Dsc03414_1024x768

駐車場でバスを降り、ツアーの皆様と町の中心を目指します。

Dsc03416_1024x768

ボーヌは、ブドウ畑が続く丘陵地帯にある町。

この地方のワインが集まります。

Dsc03417_1024x768

少し歩くと町の中心オテル・デューが見えました。

Dsc03427_1024x768

まずは、ここで少しフリータイム。

「それでは、土佐 犬がご案内いたします。」と張り切る高知県出身の土佐ちゃん。

Dsc03429_1024x768

観光案内所がある街の広場から出発します。

Dsc03432_1024x768

「ワインやお菓子を売る店が並ぶ通りを少し歩きましょう」

Dsc03433_1024x768

Dsc03434_1024x768

「フランス語が読めませんsweat01とか

Dsc03436_1024x768

「暑いからソフトクリームが食べたい。sweat02とか

Dsc03437_1024x768

色々とうるさい犬ですimpact

Dsc03440_1024x768

綺麗な花に飾られた小さな広場にたどり着きました。

Dsc03446_1024x768

「カフェで一休みしたいですね!」ゲロパンО

Dsc03449_1024x768

「集合時間が近づいているから後じゃ」二代目隊長

Dsc03456_1024x768

別の通りを歩いて戻りましょう。

Dsc03460_1024x768

小さな町なのでのんびりとした雰囲気が漂います。

Dsc03463_1024x768

暑さに耐え兼ね、ミントとチョコチップのアイスクリームを購入。

集合時間までしばし涼をとります・・・・・

Dsc03468_1024x768

「さあ、これからオテル・デューの見学やdashと張り切る二代目隊長

Dsc03467768x1024

オテル・デューとは、「神の館」という意味で、

Dsc03472_1024x768

1443年、ブルゴーニュ公の大法官であったニコラ・ロランとその妻によって貧しい人々のための病院として建てられました。

Dsc03473_1024x768

ブルゴーニュ地方独特のあでやかな屋根を持つ建物です。

Dsc03475_1024x768

建物は中庭を取り囲むように建てられており、

Dsc03480_1024x768

青空にきらびやかな屋根が映えます。

Dsc03485_1024x768

「暑いから早く中に入りましょう・・・・・・」

Dsc03486_1024x768

建物の中に入るとさっそく病棟のベットが・・・・・・

Dsc034881024x768

広間にベットがいくつも並んでいますが、

Dsc03496_1024x768

それぞれのベットにカーテンがついており、

Dsc03498_1024x768

個室のように仕切ることができます。

Dsc03500_1024x768

ここは15世紀当時の病棟がそのまま残されています。

そして、1791年まで実際に病院として使用されていました。

Dsc03511_1024x768

病棟の隣には礼拝堂があります。

Dsc03518_1024x768

次の病棟へ行きましょう・・・・・・

Dsc035211024x768

ここは、少し裕福な方が入院していた病棟です。

Dsc03525_1024x768

当時の様子が再現されています。

Dsc03527_1024x768

「病院の運営費は、この病院が所有するブドウ畑からできるワインの競売により賄われていたそうです。」

Dsc03530_1024x768

「ここは厨房ですね・・・・」

Dsc03538_1024x768

一旦中庭に出ます・・・・・・

Dsc03539_1024x768

青空がまぶしいです。

Dsc03545_1024x768

再び建物の中に入り、

Dsc03547_1024x768

ここは薬局ですね。

Dsc03550_1024x768

「かって、1300haもあったブドウ畑は、現在58haまで縮小されましたが、ここの畑で作られるワインはグランクリュとして人気が高く、その売り上げは建物の修復などに使われているのでございます。」と自主的に解説する二代目隊長

Dsc03552_1024x768

さて、見学の最後は

Dsc03554_1024x768

サン・ルイの間にある、

Dsc03555_1024x768

「最後の審判」の装飾屏風です。

大変迫力のある絵です。

Dsc03561_1024x768

オテル・デューの前は、ボーヌの町の見どころを巡る「プチトラン」の乗り場になっていますhappy01

Dsc03570_1024x768

乗りもの好きの二代目隊長、昼食の後に乗るそうです・・・・・・・

Dsc03581_1024x768

というわけで、一旦ボーヌの町を離れ、昼食のレストランへと向かいます。

Dsc03583_1024x768

つづく・・・・・・

« タイ国王崩御 | トップページ | お出かけ隊欧州遠征 アルザス・ブルゴーニュの旅⑭ ~ボーヌ・Ⅱ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530880/64316807

この記事へのトラックバック一覧です: お出かけ隊欧州遠征 アルザス・ブルゴーニュの旅⑬ ~ボーヌ・Ⅰ:

« タイ国王崩御 | トップページ | お出かけ隊欧州遠征 アルザス・ブルゴーニュの旅⑭ ~ボーヌ・Ⅱ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック