明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« お出かけ隊欧州遠征 スイス・アルザス・ドイツのクリスマス ⑥ リクヴィル  | トップページ | 2017年 お出かけ隊始動 西宮戎〜灘黒岩水仙郷 »

2017年2月 4日 (土)

お出かけ隊欧州遠征 スイス・アルザス・ドイツのクリスマス ➆ ストラスブール .1 


リクヴィルを後にしたツアーの皆様+お出かけ隊・・・・・・

Dsc06018

今夜から2泊するストラスブールのホテルへと向かいますが、添乗員さんの「さあ、これからが大変です!」の言葉にお出かけ隊一同緊張しますsign03

7月にニースで起きたテロの影響か、ストラスブールではクリスマスのシーズンは旧市街が車両乗り入れ禁止impactimpactimpact

我々が宿泊するホテルは、旧市街のど真ん中クレベール広場のすぐ近くという観光には最高の立地なのですが、バスはホテルの近くまで行けません。

「旧市街の外の駐車場でバスを降り、トラムに乗ってホテルへ向かいます。」と添乗員さんが宣言。

他社のツアーでは、スーツケースを各自持ってトラムに乗車しているようですが、「阪神航空のお客様にそんなことはさせられない」と添乗員さん。

スーツケースは、駐車場でバスからミニバンに積み替え、規制が解除される午後8時以降に現地で雇ったアシスタントがホテルへ運ぶとのこと。我々は、手荷物だけで身軽にホテルへと向かいます。

「やはり、阪神航空フレンドツアーじゃのーheart02と白熊二代目お出かけ隊隊長は感涙に打ち震えますsweat01

Dsc060201024x768

さて、トラムに乗車して旧市街へと入りましたが、この日は何故かホテル直近の停留所には止まらないとのことなので、一つ手前で降りて延々と歩きます・・・・・・

Dsc060241024x768

無事ホテルへと到着。

チェックインし、一休みしてから夕食です。

Dsc060311024x768

ホテルのディスプレイには白熊が・・・・・・

Dsc060361024x768

そして、隣のお店のウィンドウにも白熊が・・・・・・・

Dsc060321024x768

ホテルを出ると、トラムが走る賑やかな通り

Dsc060271024x768

そして、ホテルの隣は大型デパート「ギャラリー・ラファイエット」です。

Dsc060381024x768

集合時間まで少し間があるのでクレベール広場

ホテルから徒歩30秒です

Dsc06041768x1024

クレベール広場には、大きなクリスマスツリーxmas

毎年、黒い森(シュバルツ・バルト)から大きなもみの木を運んでくるそうです。

Dsc06029768x1024

このクリスマスツリーは、青・紫・赤と時間につれて電飾の色が変わりますshine

Dsc060541024x768

「お出かけ隊としては、ストラスブールは二度目の訪問ですね。heart04とタイランド・バンコク出身のバイヨーク君

この子は、お出かけ隊初参加です。

Dsc060571024x768

「この機関車では焼栗を売ってますよー」

Dsc060601024x768

「町のイルミネーション最高ですねー」

Dsc060621024x768

「バンコクとは違う本物のクリスマスツリーが見れて幸せです」と興奮気味です。

Dsc060661024x768

「このツアーを選んだのは、クリスマスのストラスブールが見たかったから。そしてこの大きなクリスマスツリーが見たかったからやshinesign03と白熊二代目お出かけ隊隊長。

前回7月のストラスブールも良かったけど、やはりクリスマスのストラスブールが最高だねshineと白熊こども(養子)

この親子も興奮気味です

Dsc060631024x768

「さあ、時間ですよー 夕食を食べに行きましょー」

Dsc060801024x768

夕食は、ホテルからすぐのレストランでいただきます。

フランスらしく優雅な雰囲気が漂うお店です。

Dsc060781024x768

フランスは、パンが本当に美味しいです・・・・・・・


Dsc060831024x768

「さてお料理は、まずキッシュ・ロレーヌですよー」と張り切るバイヨーク君

Dsc06085_1024x768

「続いて、シュークルートや。前回は魚のシュークルートじゃったが、今回は定番の肉のシュークルートやsign01白熊二代目お出かけ隊隊長

Dsc060891024x768

「デザートは、クグロフアイスだよheart04白熊こども

Dsc06090768x1024

和やかに夕食が終わり、ホテルでスーツケースを受け取ったら、お出かけ隊の探検が始まります。

Dsc060921024x768

「さあ、ストラスブール大聖堂(カテドラル)を目指しましょうsign03と満を持してゲロパンDが現れました。

Dsc060941024x768

まずは、グーテンベルグ広場

Dsc06097768x1024

青く輝くツリーが印象的ですshine

Dsc06103768x1024

二代目隊長も、ストラスブール大聖堂を目指しますcarouselpony

Dsc06114768x1024

そして、「クリスマス街道」というDVDのジャケット写真と同じ場所で記念撮影をするという悲願を果たしましたshine

Dsc06116768x1024

ゲロパンDも憧れの光景に涙ぐんでいますcrying

Dsc061111024x768

木組みの可愛らしい建物は、どこもクリスマスの飾りで彩られています。

Dsc061191024x768

フランス語でストラスブール・クリスマスの首都」と書かれたアーチの下で記念撮影するゲロパンD

またまた感涙にむせびます。

Dsc061301024x768

どんどん夜の町を進みましょうdash

Dsc061321024x768

カテドラル近くの広場も光に包まれています。

Dsc01748768x1024

7月にはお花で彩られていた建物も、

        ⇓

Dsc06133768x1024

クリスマスには、眩いばかりですshine

Dsc061361024x768

光に誘われるように石畳の道を歩く白熊二代目親子wine

Dsc061371024x768

窓辺の飾りも素敵です。

Dsc06140768x1024

そして、夜空にそびえるストラスブール大聖堂はこの世のものではないような神々しさshine

Dsc061481024x768

病身のゲロパンDは、再びストラスブールの町を歩くことができた幸せをかみしめますcrying

Dsc061591024x768

美しい夜のストラスブールに名残は尽きませんが、

Dsc061561024x768

そろそろホテルへ帰りましょう・・・・・・

Dsc061581024x768

クリスマスツリーはますます輝きを放ち、

Dsc061601024x768

クレベール広場も美しさを増します。

Dsc061621024x768

明日もたっぷりとストラスブールの町を探検しましょう・・・・・・・

ひとまず今日はおやすみなさいですsleepy

つづく・・・・・・・

« お出かけ隊欧州遠征 スイス・アルザス・ドイツのクリスマス ⑥ リクヴィル  | トップページ | 2017年 お出かけ隊始動 西宮戎〜灘黒岩水仙郷 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530880/64838431

この記事へのトラックバック一覧です: お出かけ隊欧州遠征 スイス・アルザス・ドイツのクリスマス ➆ ストラスブール .1 :

« お出かけ隊欧州遠征 スイス・アルザス・ドイツのクリスマス ⑥ リクヴィル  | トップページ | 2017年 お出かけ隊始動 西宮戎〜灘黒岩水仙郷 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック