明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月31日 (日)

年末のご挨拶

2017年も残すところあとわずか・・・・・

本年も白熊ブログをご覧いただきありがとうございました。

これからもお出かけ隊はどんどん活躍してまいりますので、ひきつづきよろしくお願いいたします。

それでは、皆様良いお年を・・・・・・・

Dsc03497

2017年12月28日 (木)

晩秋の北野天満宮

今年は色々とお出かけしたので、京都の紅葉見物は勘弁してもらおうと思っていましたが・・・・・・・・

Dsc099661024x768

前日、テレビの「今からでも間に合う紅葉」というフレーズに爆発しimpact

日帰り京都行を決行dash

北野天満宮へとやってきました。

Dsc099641024x768

まずは、上七軒のお蕎麦屋さんで昼食。

Dsc099691024x768

歌舞練場を眺めたのち、

Dsc099701024x768

Dsc099731024x768

北野天満宮へ

Dsc099741024x768

長五郎餅を眺め、

Dsc099771024x768

神様にお詣りし、

Dsc099781024x768

お目当てのもみじ苑へとたどり着いた二代目隊長。

Dsc099801024x768

もみじ苑はこの日が最終日・・・・・・

ですが、まだ少し鮮やかな紅葉が残っていました。

Dsc099861024x768

夜間ライトアップもあるようです・・・・・

来年はぜひ来てみたいものです。

Dsc099901024x768

過行く季節を惜しみ、

Dsc099941024x768

もみじ苑をそぞろ歩く白熊二代目親子。

Dsc099951024x768

茶店を発見し、

Dsc099971024x768

お団子をいただき、2017年の紅葉狩りを終了しました。

2017年12月27日 (水)

11月のお出かけ隊は、出雲大社へお詣り

11月、誕生日に出雲大社へお詣りすることを画策した白熊二代目お出かけ隊隊長notes

Dsc09714_1024x768

途中、鳥取県の金持神社へ参拝。

Dsc097161024x768

金持神社は金運のパワースポットです。

Dsc097211024x768

二代目隊長、金運上昇を願い石段を登ります。

Dsc097241024x768

無事、参拝を済ませました。

Dsc09726_1024x768

この日は、米子泊まり。

Dsc09729_1024x768

米子の町を、白熊十三代目(十三)と探検します。

Dsc09732_1024x768

「駅前には、これといって何もありませんね!」

Dsc097391024x768

夕食の後は、米子駅で黄昏る二代目隊長。

Dsc097491024x768

さて、翌日。

Dsc097421024x768

境港の水木しげる記念館を見学。

Dsc097531024x768

境港へは、4年ぶりの訪問です。

Dsc097551024x768


鬼太郎や、

Dsc097541024x768

水木しげる先生と記念撮影ののち、

Dsc097561024x768

妖怪楽園へ、

Dsc097581024x768

ゲロパンDはここでお買い物。

Dsc097671024x768

そして、パンケーキとココアで一息入れます。

Dsc097451024x768


妖怪食品研究所の、

Dsc097471024x768

妖菓目玉おやじを購入

Dsc097691024x768

ねずみ男に挨拶し、

Dsc098011024x768

境港を後にしました。

Dsc098071024x768

途中、べた踏み坂の江島大橋へ寄り道し、

Dsc098111024x768

記念撮影。

Dsc098361024x768

この日の宿泊は、玉造温泉

Dsc098381024x768

温泉街をそぞろ歩き、

Dsc098471024x768

Dsc098501024x768

Dsc098551024x768

玉作神社へ参拝。

Dsc098651024x768

夜は、白熊なると(うずうず)と出雲の地酒の飲み比べをし、

Dsc098691024x768

白熊十一代目と、島根ワインを酌み交わし、

酔っ払いました・・・・・・・sweat01

Dsc099051024x768

翌日は、抜けるような青空sun

このお天気は、白熊二代目お出かけ隊隊長からの誕生日プレゼントですhappy01

Dsc099111024x768

さて、本来の目的地である出雲大社に到着。

Dsc099251024x768

大遷宮の終了した本殿にお詣りし、ご祈祷を受けました。

Dsc099331024x768

因幡の白兎と歓談する白熊なると(うずうず)

Dsc099381024x768

無事、お詣りを済ませ、

Dsc099411024x768

出雲そばをいただき、

Dsc099501024x768

宿泊地、ハワイ温泉に到着。

お出かけ隊一同、暮れ行く東郷湖の景色にに見入ります・・・・・・

Dsc099571024x768

バースデーケーキを忘れた誕生日の晩餐が始まりますshine

2017年12月25日 (月)

しまなみ海道 小旅行

10月の終わり、しまなみ海道の小旅行です。

Dsc09644_1024x768

生口島の桟橋から出発し、

Dsc096501024x768

耕三寺へ

Dsc096571024x768

船でこの島へ渡っていた当時は、参道として賑わった商店街もすっかりとさびれ、

Dsc096381024x768

耕三寺は、人影少ないけどきらびやかです。

Dsc096611024x768

商店街の、食事処ちどりさんで昼食

Dsc096581024x768

たこ尽くしを味わい、

Dsc096651024x768

レモンケーキをお土産に買い、

Dsc096741024x768

大山祇神社へお詣りし、

Dsc09675_1024x768

みきゃんと戯れ、

Dsc096791024x768

ホテル因島へチェックイン。

Dsc096811024x768

お出かけ隊メンバーに色々とあり、

Dsc096831024x768

しまなみの小旅行を終了。

2017年12月24日 (日)

10月のお伊勢参り ③

Dsc09495_1024x768

10月連休のお出かけも最終日。

Dsc094961024x768

ホテルをチェックアウトし、

Dsc095101024x768

近くの恋路が浜へ、

Dsc095131024x768

いつも楽しそうなベル・クマ君です。

Dsc095141024x768

そののち、車を走らせ、渥美半島を北上。

渥美半島名物の「メロン」の農園を発見した犬山小テッド(通称こてつ)

Dsc095161024x768

お土産に、マスクメロンを購入しましたhappy01

Dsc09520_1024x768

北上を続け、

Dsc09521_1024x768

豊橋駅に到着。

Dsc095261024x768

エイジヤ君は駅弁を購入するため入場券を買って駅構内へdash

Dsc095291024x768

名物稲荷寿しの売店を発見!

Dsc09532_1024x768

豊橋は、花のまち

Dsc095471024x768

駅コンコースのディスプレイもお洒落です。

Dsc09556_1024x768

お出かけの最後は、これも二代目隊長念願のなばなの里

Dsc09561_1024x768

20周年らしいです・・・・・

Dsc09565_1024x768

間もなく夜間イルミネーションが始まるようですが、

Dsc09575_1024x768

まだハロウィン・・・・・・

Dsc095781024x768

いまは、コスモスとダリアの花が満開です。

Dsc095821024x768

Dsc095901024x768

Dsc096031024x768

Dsc096111024x768

Dsc096181024x768

Dsc096201024x768

Dsc096221024x768

Dsc096281024x768

Dsc096371024x768

美しい花々を思い出に、2017年10月連休のお出かけは終了しました。

2017年12月23日 (土)

10月のお伊勢参り ②

shineさて、一夜明けた扇芳閣の朝

Dsc09254_1024x768

ベル・クマ君の笑顔と共に青空が広がります・・・・・・・

Dsc09256_1024x768

フレデリック君は、客室露天風呂でひと浴びし、

Dsc09261_1024x768

今日も元気な二代目隊長。

Dsc09263_1024x768

はるか遠くにこれから乗る伊勢湾フェリー・・・・・

Dsc09271_1024x768

この日最初は、二見が浦の夫婦岩を見学。

Dsc09273_1024x768

Dsc09288_1024x768

「大注連縄で太く堅く結ばれた二つの岩(男岩、女岩)を夫婦岩と呼びます。 夫婦岩は夫婦や、カップル等恋愛の象徴となされており縁結びのシンボルとしても有名です。」とマリナーヨ君

Dsc09297_1024x768

「かつては伊勢神宮参拝の前に訪れ、精進潔斎を行ったという二見が浦。現在は二見興玉神社にて「無垢塩祓い」を受けることによってその代わりとしています。式年遷宮の行事でも、お木曳行事やお白石持行事の参加者は浜参宮を行っていたのだとか。お祓いは社務所で随時受け付けています。主祭神は、猿田彦大御神(さるたひこのおおかみ)と、宇迦御魂大神(うがのみたまのおおかみ)。猿田彦大御神はみちひらき(おみちびき)の神様と言われ、何かの始まりのときに力になってくれる神様です。また、宇迦御魂大神は伊勢神宮外宮の豊受大御神の別名とされているのでございます。」

と解説する二代目隊長。

Dsc09319_1024x768

夫婦岩の後は、伊勢シーパラダイスでカワウソを鑑賞

Dsc09326_1024x768

マゼランペンギンもいます・・・・・

Dsc093391024x768

売店は、カワウソグッズに力を入れております。

Dsc093401024x768

二代目隊長も、かわうそくん焼を購入。

Dsc09343_1024x768

つづいて、二代目隊長がヨーロッパ遠征で使用する真珠を購入するため、ミキモト真珠島

Dsc09346_1024x768

海風が心地よいブリッジを渡り、

Dsc093581024x768

まずは、レストラン「阿波幸」で、アコヤガイの貝柱を使用した真珠定食 (伊勢うどん、貝柱しょうゆ煮、貝柱フライ、貝柱うに和え、うずらのゆでタマゴ、貝柱入り                  炊き込みご飯 )1,500円をいただきます。

Dsc093631024x768

そして、「パールショップ」でお買い物。

Dsc093721024x768

13時過ぎに伊勢湾フェリーの乗り場にやって来た二代目隊長。

無事、フェリーのチケットを購入。

Dsc09376_1024x768

白熊二代目お出かけ隊長念願の伊勢湾フェリーの旅ですheart04

Dsc09383_1024x768

これから伊良湖岬にわたります。

Dsc09388_1024x768

時間となり、車ごとフェリーに乗船。

Dsc09394768x1024

そして、特別室の最前列の席に座を占めるお出かけ隊cute

Dsc09429_1024x768

潮風を全身に浴び、

Dsc09448_1024x768

二代目隊長、大満足ですshine

Dsc09458_1024x768

55分間の船旅はあっという間・・・・・・

Dsc09462_1024x768

この日は、30年ぶりに伊良湖ビューホテルに宿泊

Dsc094881024x768

フレンチのディナーをいただき、

Dsc094671024x768

波の音を聞きながら眠ります・・・・・・・・

つづく・・・・・・

2017年12月22日 (金)

10月のお伊勢参り ①

2017年も年の瀬が近づいておりますので、秋からのお出かけをつづってみます・・・・・・・

Dsc09016_1024x768

まずは、10月の連休。

いきなり、松坂からスタートですdash

Dsc09018_1024x768

お出かけ隊は、連休を利用して三重県の伊勢神宮にお詣りしました。

折角なので、松坂牛を食べようとやって来たのが、「一升びん本店 はなれ」さんです。

Dsc09019_1024x768

「ひとりにひとつ・・・ ひとり鍋」、でいただく「特選 すき焼」と「特選あみ焼」の満喫コース

Dsc090251024x768

A5ランクの松坂牛に大満足の二代目隊長。

Dsc09027_1024x768

外は生憎の大雨でしたが、松坂牛のおかげで穏やかな夜でした・・・・・・

Dsc090281024x768

さて、翌日は、お伊勢まで車で移動。

途中、名物のへんば餅をお土産に購入し、

Dsc090331024x768

まずは、伊勢神宮外宮へお詣りします。

Dsc090401024x768

お出かけ隊は、初めての伊勢神宮外宮です。

Dsc09046_1024x768

さて、それから伊勢神宮内宮に移動。

Dsc09052_1024x768

駐車場からおはらい町を10分ほど歩きます。

Dsc090591024x768

赤福本店に立ち寄り、

Dsc090631024x768

赤福餅で一服happy01

Dsc09071_1024x768

さあ、内宮を目指しましょう!

Dsc09076_1024x768

おかげ横丁は後のお楽しみとして、

Dsc09081_1024x768

先に、伊勢うどんshineshineてこね寿司で昼食。

Dsc090771024x768

第三銀行のATMで出金したら、

Dsc09084_1024x768

見事、大吉でした。

このお神籤と引き換えに、赤福餅2個入りがもらえます。

Dsc09087_1024x768

再びおはらい町を歩き、

Dsc090961024x768

岩戸屋のお多福さんに挨拶し、

Dsc09101_1024x768

伊勢神宮内宮参道へshine

Dsc091121024x768

宇治橋を渡り、

Dsc09119_1024x768

五十鈴川で手を清め、

Dsc09123_1024x768

本殿を目指します。

Dsc09129_1024x768

ここから先は、写真撮影禁止。

Dsc09132_1024x768

お出かけ隊一同無事お詣りを終了しました。

Dsc09146_1024x768

お詣りの後は、おはらい町で買い物。

Dsc09165_1024x768

おかげ横丁にも立ち寄ります。

Dsc09171_1024x768

新しくなったおかげ座

Dsc09174_1024x768

前のおかげ座がお気に入りの二代目隊長は、不服そうです・・・・・・

Dsc09192_1024x768

参詣の最後は、朝熊山金剛證寺

Dsc09193_1024x768

「「一生に一度は」と伊勢に憧れ、お伊勢参りが流行した江戸時代。参宮を終えた人々は朝熊山の山上にある朝熊岳金剛證寺(あさまだけこんごうしょうじ)へも参詣するのが慣わしでしございました。
  朝熊岳金剛證寺は、昔から伊勢神宮の鬼門を守る寺として「伊勢神宮の奥之院」とも呼ばれ、「お伊勢参らば朝熊をかけよ、朝熊かけねば片参り」と伊勢音頭に唄われたと言われているほど、伊勢神宮とともに盛んに参詣されていたのでございます。」
と解説する二代目隊長。

Dsc09197_1024x768

静かな境内を歩き、

Dsc09199_1024x768

お詣りを済ませ、

Dsc09207_1024x768

伊勢志摩スカイラインを通り、朝熊山山頂へ

Dsc09212_1024x768

山頂には展望台や、

Dsc09231768x1024

レストハウスがあります。


Dsc09232_1024x768

朝熊山を鳥羽へ下り、この日の宿、扇芳閣

Dsc092411024x768

宴たけなわの内、夜は更けます・・・・・・

つづく・・・・・・・

2017年12月20日 (水)

出石の皿そば

Dsc090121024x768

9月のとある休日・・・・・・・・

Dsc090091024x768


お出かけ隊は、出石へ行ってきました・・・・・・・

Dsc090041024x768

皿そばを囲んでのひとときです・・・・・・・・

2017年12月11日 (月)

お出かけ隊と行く 9月のプーケット ➄

最終日になりました・・・・・・・・

Dsc087361024x768

この日は、プーケットを14時過ぎに出発します・・・・・・

Dsc087371024x768

11時のチェックアウトまでホテルをうろつく白熊二代目お出かけ隊隊長

Dsc087451024x768

Dsc087471024x768

Dsc08751_1024x768

Dsc087581024x768

Dsc087601024x768

Dsc087631024x768

今回は利用することが無かったプール・バーに想いを馳せます・・・・・

Dsc087721024x768

バルコニーのベットでくつろぐ白熊二代目親子

Dsc087751024x768

カーテンの隙間からプールを眺めます・・・・・・

Dsc087851024x768

開店準備を整えたプール・バーwine

Dsc087901024x768

カウンターにスタンバイする白熊二代目親子

Dsc087971024x768

最後にもう一度プールで遊びましょう・・・・・・

Dsc088001024x768

Dsc088141024x768

Dsc08818768x1024

Dsc08822_1024x768

Dsc08853768x1024

犬山小テッド(通称こてつ)はプーケットが気に入った模様shine

Dsc088651024x768

時間となり、空港へ向かう車に乗り込みます。

Dsc088841024x768

白熊なると(うずうず)はパトンビーチが大好きになりましたimpact

Dsc08915_1024x768

プーケット国際空港に到着sign03

Dsc08927_1024x768

前回(7月)に来た時は、ここのラウンジでこどもを落とし、もう少しで大惨事になるところでしたが・・・・・

Dsc089381024x768

今回は、親子離れないようしっかりと行動します・・・・・・

Dsc089491024x768

バンコクへ飛び、空港で一休みした後、

Dsc089591024x768

関西国際空港行きの飛行機に搭乗night

Dsc089631024x768

帰国の途につきました。

終了diamond

2017年12月10日 (日)

お出かけ隊と行く 9月のプーケット ④

4日目の朝・・・・・・

Dsc08548_1024x768

プーケットは、雨季にもかかわらず連日快晴です。

これも白熊二代目のなせる業なのでしょうか?

Dsc085581024x768

のんびりとビーチを散歩する白熊二代目お出かけ隊隊長shine

Dsc08561_1024x768

Dsc08566_1024x768

Dsc085711024x768

Dsc085891024x768

Dsc08593_1024x768

Dsc086051024x768

さて、のどかなビーチを離れて

Dsc08613768x1024

ショッピングpresent

Dsc086161024x768

ジャンク・セイロンでお土産を物色・・・・・・

Dsc086211024x768

午後からは車をチャーターしてプーケットのお寺めぐり。

Dsc086241024x768

ワット・シャロンへやってきました。

Dsc086261024x768

きらびやかな大きなお寺ですが、

Dsc086281024x768

地元の信仰を集めています。

Dsc086411024x768

続いて、山の上のビッグ・ブッダにお詣りします。

Dsc086421024x768

遠くからでも良く見えるこの仏さまは、

Dsc086481024x768

真下で拝むと大迫力です。

Dsc08653_1024x768

山の上なので、シャロン湾の見晴らしも良いです。

Dsc086691024x768

この日の締めくくりは、プロンテープ岬の日没を見ること・・・・・

Dsc08674_1024x768

アンダマン海に沈む夕陽を待ち続けるジンベエザメA

Dsc08676_1024x768

そして、白熊TOMくん

Dsc08695_1024x768

雲がかかりはっきりと日の入りが見れませんでしたが・・・・・・

Dsc08730_1024x768

プーケットでの一日が暮れようとしています。

Dsc087321024x768

さて、夜の町を楽しみましょうかheart04

つづく・・・・・・

2017年12月 9日 (土)

お出かけ隊と行く 9月のプーケット ➂

プーケット3日目の早朝・・・・・・・

Dsc083261024x768

この日は、ピピ島へ行く現地ツアーに参加します。

Dsc083301024x768

車に50分ほど揺られ、プーケットタウンの先の小さな船着き場へ

Dsc08332_1024x768

今回乗船する船は、シーエンジェル

Dsc08333_1024x768

船着き場には、マリンスポーツに必要な小物が売られています。

Dsc08336_1024x768

さて、乗船時間となり、

Dsc08334_1024x768

ひとまずゴールドシートに落ち着きます。

Dsc08339_1024x768

船が出港したのちは、

Dsc083531024x768

階上のオープンデッキに上がり、遠ざかるプーケット島を眺めます。

Dsc08356_1024x768

白い足跡を残し進むお出かけ隊・・・・・・

Dsc08364_1024x768

そして、犬山小テッド(通称こてつ)は初めての船旅に感無量ですsweat01

Dsc08373_1024x768

走り出した~船のあと~ 白い波続いてる~

と歌う白熊二代目親子shine

Dsc08382_1024x768

白熊なると(うずうず)も潮風に戯れ、ピピ島到着を待ちます。

Dsc08385_1024x768

2時間ほどで、ピピ島(ピピ・ドン)に到着。

Dsc08388_1024x768

シュノーケリングを楽しむ人たちは、ここで船を乗り換え。

お出かけ隊は、海に入れないのでこのまま待ちます。

Dsc08398_1024x768

再び船は出港し、小さいほうのピピ島(ピピ・レ)に向かいます。

Dsc084121024x768

特異な形の島影が見えてきました。

Dsc084201024x768

この島で唯一上陸できるマヤ・べイです。

Dsc084291024x768

いろいろな船が走っています・・・・・

Dsc084391024x768

石川県の、のとじま水族館からきた能登ちゃんheart04

Dsc08454_1024x768

久々の海に興奮しております・・・・・・

Dsc08458_1024x768

さて、船は再びピピ・ドンに向かい、

Dsc08462_1024x768

やっと上陸ですshine

Dsc08465_1024x768

この港は、2004年の津波 で大きな被害を受けましたが、すっかりと元通りに回復しました。

Dsc084701024x768

ここで入島税(20バーツ)を支払い、

Dsc08471_1024x768

昼食場所のホテルへ向かいます。

Dsc084751024x768

貝殻で作った雑貨に心惹かれる二代目隊長impact

Dsc084781024x768

ブッフェスタイルの昼食(ツアーに含まれています)をいただいたのち、自由時間。

Dsc084811024x768

船着き場とは反対のビーチでくつろぎます。

Dsc084851024x768

ここは、遠浅なので大きな船は入ってきません。

Dsc084881024x768

お出かけ隊一同、だらだらとタイ時間をすごし、

Dsc08518768x1024

ピピ島を満喫しました。

Dsc085221024x768

犬山小テッド(通称こてつ)にとって貴重な経験となりましたheart01

Dsc085361024x768

さて、プーケット島へ帰る時間となり、再び乗船。

Dsc085371024x768

ピピ島に別れを告げました・・・・・・・

Dsc085421024x768

つづく・・・・・・・

2017年12月 8日 (金)

お出かけ隊と行く 9月のプーケット ➁

さて、一夜明けたプーケット2日目。

Dsc080621024x768

部屋のバルコニーに出てみました。

今回宿泊するのは、ブラサリリゾートパトンです。

Dsc080771024x768

大きなホテルではありませんが、ビーチに近くお洒落な造りのブティックホテルです。

Dsc080901024x768

お出かけ隊が宿泊する部屋は、1階のプールアクセス

部屋のバルコニーへから直接プールに入れます。

Dsc080931024x768

部屋の隣は、プール・バーshine

Dsc081011024x768

まずは、プールで遊びましょう・・・・・・

Dsc081051024x768

子のプールは回遊式?になっていてぐるっと一周できます。

Dsc081141024x768

昨夜チェックインしたロビーです。

Dsc081241024x768

開放的ですね・・・・・

Dsc081291024x768

一周して部屋の前へ戻ったのち、

Dsc08168768x1024

今度は、お出かけ隊選抜メンバーともう一周shine

Dsc08176768x1024

南国の青空の下ゆっくりと進み、

Dsc081891024x768

戻ってまいりましたsnowboard

プール・バーに人が集まりだした模様・・・・・・・

Dsc081951024x768

ひとしきりプールで遊んだ後、

Dsc081981024x768

街の散策へ。

Dsc081991024x768

雨季真っ只中ですが、青空が広がり日差しが強烈ですsun

Dsc082011024x768

商店もそろそろ開店してきた模様。

Dsc082051024x768

パトンビーチは夜が遅いので、午前中は非常に静かです。

Dsc082081024x768

さて、夕刻。

お迎えの車に乗って訪れたのは、

Dsc082501024x768

プーケット・ファンタシーshineshineshine

Dsc082521024x768

二代目隊長は、4年ぶりの訪問です。

Dsc08260768x1024

早速、入り口のお姉さまと記念撮影。

Dsc082681024x768

初めてここを訪れた、白熊なると(うずうず)白熊十一代目は大興奮dash

Dsc082701024x768

この親子もはしゃいでいます・・・・・・・

Dsc082761024x768

白熊なると(うずうず)は、白の宮殿を探検thunder

Dsc082901024x768

白い動物のディスプレイがたくさんあり、

Dsc082971024x768

やはり白い熊は道を急ぎます・・・・・・・

Dsc083071024x768

色々とあったのち、ホワイトタイガーに巡り合いましたheart04

Dsc083231024x768

さて、食事をいただきショーを楽しみましょうかhappy01

2017年12月 6日 (水)

お出かけ隊と行く 9月のプーケット ①

9月の初旬・・・・・・・

ふたたび関西国際空港に現れた白熊二代目

Dsc079951024x768

お出かけ隊のプーケット(パトンビーチ)リベンジですcoldsweats02

Dsc080111024x768

前回7月にパトンビーチで感じた嫌な予感が現実のものとなりました・・・・・・

Dsc080131024x768

すっかりとパトンビーチに魅了された白熊二代目お出かけ隊隊長は、

Dsc080141024x768

タイ国際航空のラウンジで一休みしたのち、

Dsc080151024x768

いつもの、TG623便に乗り込みます。

Dsc080181024x768

今回は、タイ国際航空のマイレージを使いビジネスクラスにアップグレードしてもらいましたhappy01

Dsc080191024x768

意気揚々と搭乗ゲートを進み、

Dsc080251024x768

シートに落ち着きました。

8月に名鉄犬山ホテルのUFOキャッチーから救出した犬山小テッド(通称こてつ)が同行しております。

Dsc080311024x768_2

食事は前回同様タイ料理を選択。

Dsc080321024x768

そしてデザートなどをいただき、バンコクで飛行機を乗り換え、

Dsc080331024x768

8時間後にプーケット国際空港へ到着。

Dsc080341024x768

2度目の新空港なのですっかり手慣れた二代目隊長。

Dsc080351024x768

パトンビーチまで車で約1時間。

Dsc080381024x768

午後8前にパトンビーチのホテルに到着しましたmoon3

 


つづく・・・・・・

2017年12月 4日 (月)

三朝温泉へお出かけ

8月のお盆休みのことです・・・・・・・

Dsc07793_1024x768

下呂温泉に行ったばかりなので、自宅でのんびりしようとしましたが・・・・・・

白熊二代目お出かけ隊隊長そのような戯言は許してくれませんsweat02

Dsc07798_1024x768

というわけで、急きょ探して見つかったのが三朝温泉の宿。

お盆休みで選択の余地がありませんでした・・・・・・・

Dsc07810_1024x768

夕方には宿に到着し、色々な旅館の湯めぐりを楽しみにしていましたが、お盆期間中は

日帰り入浴は受け付けていないとのこと・・・・・・・sweat01

Dsc07813_1024x768

仕方がないので、三徳川周辺をうろつく二代目親子。

Dsc07818_1024x768

天気が今一つ良くないので河原の露天風呂も敬遠し、

Dsc07828_1024x768

投入堂の模型の前で時間をつぶします・・・・・・

Dsc07831_1024x768

食事のついていない宿泊プランなので(選択の余地なし)温泉街の居酒屋(三朝温泉は

飲食店が非常に少ないので、これも選択の余地なし)で食事を済ませ、大雨の夜長を過ごしますimpact

Dsc07836_1024x768

翌日、雨が上がったので「とっとり花回廊」に立ち寄り、

Dsc07850_1024x768

夏の花々と戯れます。

Dsc07855_1024x768

やっと休日らしくなってきました・・・・・

Dsc07859_1024x768

「とっとり花回廊」は、オランダのキューケンホフ公園と姉妹提携しています。

キューケンホフ公園の写真などが展示されていました。

Dsc07870768x1024

白熊二代目お出かけ隊隊長、今年四月に訪れたキューケンホフ公園 を懐かしみます。

Dsc07881_1024x768

外へ出ると夏の青空。

Dsc07886_1024x768

満開のマリーゴールドと大山に癒され、

Dsc07911_1024x768

無計画、無軌道なお盆のお出かけ隊を終了いたしました。

2017年12月 2日 (土)

下呂温泉へお出かけ

美濃加茂市に一泊した翌日・・・・・・

Dsc07679_1024x768

ショッピングセンター「アピタ美濃加茂店」を散策し、懐かしいスガキヤで朝食ののち、

Dsc07689_1024x768

下呂温泉へ向けて出発dash

Dsc077011024x768

途中、七宗町で鶏ちゃん定食をいただき、

Dsc07704_1024x768

かねてから見たいと思っていた、

日本最古の石博物館

を見学。

Dsc07707_1024x768

「日本最古の石」とは西暦1970年(昭和45年)に飛騨川河床の上麻生礫岩から発見されたもので、20億年前の片麻岩です。「日本最古の石博物館」には、この20億年前の片麻岩をはじめ「地球最古の石」や「ストロマトライト」など地球の誕生から現在に至るまでの46億年の歴史がわかる資料が展示されています。
                                          

Dsc07713_1024x768

飛騨川の川風に吹かれたのち、下呂温泉のホテル水明館に到着happy01

Dsc07717_1024x768

今夜は、ここでゲロパン会議が開催されますcoldsweats01

ゲロパン会議とは、ゲロパンによる不定期に下呂温泉で開かれる会議で、当事務所の全ゲロパンが一堂に会し、問題を起こしたぬいぐるみを全ゲロパンでつるし上げる恐ろしい会議です・・・・・・・

Dsc077191024x768

白熊二代目隊長の来賓あいさつの後、会議は始まりました・・・・・・

Dsc07731_1024x768

まずは、事務所に醤油をぶちまけたベル・クマがつるし上げられますimpact

Dsc077331024x768

白熊二代目親子は、会議を抜けだし、ホテルの料亭で懐石料理をいただきます。

Dsc077361024x768

Dsc077391024x768

Dsc077411024x768

Dsc077431024x768

Dsc077461024x768

Dsc077491024x768

Dsc077511024x768

Dsc077571024x768

Dsc077581024x768

Dsc077611024x768

Dsc077631024x768

数々の美味しいお料理を堪能した後、部屋へ戻ると・・・・・・

Dsc07766_1024x768

今度は、普段から素行の悪いテッド兄弟の回となっていましたimpact

Dsc07767_1024x768

この兄弟は、ベル・クマと違いなかなかしぶといですsweat01

Dsc07768_1024x768

固唾を飲んで会議を見つめるお出かけ隊・・・・・・・

Dsc07775_1024x768

朝になりました・・・・・・・

Dsc07776_1024x768

ゲロパンAの閉会宣言で会議は終わり、

Dsc07779_1024x768

全員で記念撮影movie

下呂温泉の一日が終わりました・・・・・

Dsc07781_1024x768

さて、台風が近づいているので、高山駅の駅弁でも買ってさっさと帰りましょう・・・・・・

2017年12月 1日 (金)

美濃加茂へお出かけ

Dsc07296_1024x768

美濃加茂市には、中山道六十九次の51番目の宿場にあたる太田宿があります。

Dsc07298_1024x768

太田宿は、中山道の三大難所の一つに教えられた「太田の渡し」があり、飛騨街道と郡上街道の分岐点であったことから、大いに栄えました。現在も古い街並みや2ヶ所の枡形などが残り、宿場情緒を楽しみながら散策できます。

Dsc07299_1024x768

太田宿中山道会館を見学。

Dsc07301_1024x768

中山道や太田宿の資料が多く展示されています。

Dsc07303_1024x768

この日、美濃加茂市を訪れた目的は、「おん祭夏の陣」での花火を見学するためです。

駅前の美濃加茂ステーションホテルにチェックインし浴衣に着替えます。

Dsc07305768x1024

お出かけ隊一同も、花火大会に備えスタンバイ。

Dsc07307_1024x768

夕刻になり、祭り会場の木曽川河川敷へ向かいます。

Dsc07309_1024x768

屋台がたくさん並び盛り上がります。

Dsc07311_1024x768

土手を登り、

Dsc07314_1024x768

祭り会場が見えてきました。

Dsc073161024x768

ここにも屋台が並びます。

Dsc07319_1024x768

太鼓の演奏が行われていました。

Dsc07328_1024x768

Dsc073371024x768

少し早く来すぎたようです・・・・・・・

Dsc07441_1024x768

大蛇が入場。

Dsc074491024x768

手筒花火が上がります・・・・・・

Dsc07454_1024x768

Dsc07470_1024x768

Dsc074981024x768

暮れてゆく空に手筒花火が似あいます・

Dsc07510_1024x768

会場へ来て待つこと2時間sweat01

ようやく花火が上がりました。

Dsc07513_1024x768

Dsc07516_1024x768

次々と上がる花火に酔いしれる白熊二代目親子heart04

Dsc07522_1024x768

Dsc07527_1024x768

Dsc07559_1024x768

Dsc076001024x768

Dsc07619_1024x768

Dsc076671024x768

素敵な夏の思い出ができました・・・・・・

Dsc076751024x768

花火の後は、二代目隊長と宴会ですhappy01

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック