明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« お出かけ隊欧州遠征 春のフランス印象派の旅 ⑮ パリ (エッフェル塔) | トップページ | お出かけ隊欧州遠征 春のフランス印象派の旅 ⑰ パリ (モンマルトルの丘~凱旋門~ムーラン・ルージュ) »

2018年6月28日 (木)

お出かけ隊欧州遠征 春のフランス印象派の旅 ⑯ パリ (オープントップの2階建て観光バス)


エッフェル塔を後にしたお出かけ隊。

Dsc016261024x768

犬山小テッド(通称こてつ)が座っているのは、オープントップバスshine

Resized20pot01opentouroperagarnier_

このバスは、30箇所以上あるバス停留所で乗り降り自由。

自分のペースに合わせて利用できる大変便利なバスですっ。

Sans20titre

路線は3つ

青の路線オペラ座、ルーブル美術館、エッフェル塔、凱旋門、シャンゼリゼほか
緑の路線ノートルダム大聖堂モンパルナスとサン・ジェルマン・デ・プレ地区
赤の路線:モンマルトルとグラン・ブールヴァール地区

これらをうまく組み合わせてパリの街を巡りましよう・・・・・

Dsc01627768x1024

各座席では、イヤホンで日本語音声ガイドを聞くことができます。

Dsc016301024x768

パリ市街の移動はメトロが便利ですが、屋根のないオープンバスでは、パリの街を眺めながら移動ができます。

Dsc016341024x768

今日のように天気の良い日は特に気持ちが良いです。

Dsc016361024x768

バスはエッフェル塔の周りを一周し、

Dsc016501024x768

セーヌ川のほとりを通り、

Dsc01674768x1024

次の停留所へ向かいます・・・・・

Dsc016881024x768

アンヴァリットが見えてきました。

ひとまずここでバスを降り、ある場所を目指します・・・・・・

Dsc016911024x768

奇跡のメダイユ教会です。

アンヴァリットから徒歩で行こうと思いましたが、道に迷うと嫌なのでタクシーを利用。

場所は、パリの6区にある老舗デパ-ト「ル・ボンマルシェ」(LE BON MARGHE)の食料品館の隣にあります。10・12番のメトロで「セ-ヴル バビロンヌ」(Sèvre-Babylone)下車です。

建物の裏側にあり非常にわかりにくい場所にあるのでタクシーで来て正解でした。

Dsc016921024x768

「1830年、カタリナ・ラブレ(Catherine Laboure)という修道女の前に聖母マリアが出現し、「メダルをつくりなさい。信頼してこれを身につける人は 大きな恵みを受けるでしょう」というお告げを残したそうでございます。その2年後、マリア様が告げたデザインの通りにメダルがつくられました。当時、パリではコレラが流行していましたが、2000個が配られると、コレラはおさまっていったといいます。それ以来、「奇跡のメダル」と呼ばれ、大勢の人がこのメダルを求めて 教会を訪れるようになったのでございます。」

と解説する白熊二代目お出かけ隊隊長note

ここへ来た目的は、この教会内でしか購入出来ない奇跡のメダルを購入するためshine

20184

郵送による販売やネット販売などは一切おらず、偽物も出回っているそうです。また、ネット販売や転売されたメダルには神の御加護はないそうです。このメダルの表側にはマリア像が、裏側にはMの文字の上に十字架と、下に小さなハ-トが刻まれています。これはマリア様とキリストの心臓を表しています。

Dsc016931024x768

教会ではミサが行われていたので、写真撮影は遠慮し、

メダルを購入して静かに教会を去りました・・・・・・・

(後日、仕事の上でメダルのご加護があり難局を無事乗り切ることができましたhappy01)

Dsc016961024x768

さて、セ-ヴル・バビロンヌの駅からメトロに乗り、マドレーヌで下車。

すぐ目についた日本料理?(寿司と焼き鳥がメインらしいsweat01)で昼食にします。

適当なセット料理を頼むと、

upwardleftのようなお寿司がまずやって来て、

Dsc01698768x1024

続いて、焼き鳥(串焼き)5本と、なんとお茶碗一杯のごはんがやってきましたcoldsweats02

フランスの方は、お寿司が前菜のようです・・・・・・

Dsc017001024x768

食事が終わると、オペラ座前へ行き

Dsc017051024x768

再びオープントップバスに乗車。

どこの停留所で乗っても自由なので大変便利です。

Dsc017121024x768

Dsc017181024x768

バスはオペラ座(オペラ・ガルニエ)の周りを一回りし、

Dsc01719768x1024

モンマルトル方面へ向かいます。

Dsc017241024x768

Dsc01725768x1024

Dsc017271024x768

ギャラリー・ラファイエットとプランタンの間を通り、

Dsc017321024x768

サント・トリニテ教会前を通過、

Dsc017381024x768

Dsc017391024x768

クリシー大通りへ入り、

Dsc017421024x768

ほどなくムーラン・ルージユの赤い風車が見えてきました。

ムーラン・ルージュ回る回る

今宵もまた 赤く燃える

と歌いだす白熊二代目お出かけ隊隊長

Dsc01743_1024x768

今夜は、長年の夢であったムーラン・ルージュのレビューを観ますheart01

Dsc017481024x768

「これからモンマルトルの丘へ行くのですね!」と白熊TOM君

Dsc017501024x768

「そろそろ降りましょう」

Dsc017511024x768

ここでいったんバスを降り、

Dsc017521024x768

お出かけ隊は、モンマルトルの丘へ登ります。

つづく・・・・・・

« お出かけ隊欧州遠征 春のフランス印象派の旅 ⑮ パリ (エッフェル塔) | トップページ | お出かけ隊欧州遠征 春のフランス印象派の旅 ⑰ パリ (モンマルトルの丘~凱旋門~ムーラン・ルージュ) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530880/66900536

この記事へのトラックバック一覧です: お出かけ隊欧州遠征 春のフランス印象派の旅 ⑯ パリ (オープントップの2階建て観光バス):

« お出かけ隊欧州遠征 春のフランス印象派の旅 ⑮ パリ (エッフェル塔) | トップページ | お出かけ隊欧州遠征 春のフランス印象派の旅 ⑰ パリ (モンマルトルの丘~凱旋門~ムーラン・ルージュ) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック