明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« お出かけ隊欧州遠征 春のフランス印象派の旅 ➉ モン・サン・ミッシェル ☆ | トップページ | お出かけ隊欧州遠征 春のフランス印象派の旅 ⑪ トゥール »

2018年6月 5日 (火)

お出かけ隊欧州遠征 春のフランス印象派の旅 ➉  モン・サン・ミッシェル ~オムレツ~

Dsc002931024x768

さあ、待望のフリータイムです。

修道院の見学を終えた白熊二代目お出かけ隊隊長以下お出かけ隊は、グランド・リュを駆け抜け、オムレツの有名店「ラ・メール・プラール」へやってきました。

他にもオムレツの美味しいお店を添乗員さんから聞いていたのですが、白熊二代目隊長が、「モン・サン・ミッシェルといえばオムレツshine オムレツといえば元祖のラ・メール・プラールやsign01」と言って聞きませんimpact

下の写真のように、くまモンもここを訪れたから対抗心を燃やしているのかもしれません。

   ↓

Mere20poulard_mg_45252

Dsc002911024x768

モンサンミッシェルのオムレツは、1888年創業の宿屋「ラ・メール・プラール(La Mère Poulard)」から始まったのでございます。当時は今のように交通手段も発達しておらず、巡礼者たちにとって、モンサンミッシェルへ巡礼することは容易ではなかったのでございます。それに、モンサンミッシェルが孤島に建てられているため、潮の満ち引きなどで海に流されてしまい命を落とす人もいたほどでございました。」

「そんな中、「ラ・メール・プラール」で働くプーラールおばさんは、そんな巡礼者の疲れを癒そうと、簡単ですぐに作ることができるオムレツを提供することを思いついたのございます。そのオムレツで当時の巡礼者は腹ごしらえし、旅の疲れを癒したといわれていて、これが、この有名なモンサンミッシェルのオムレツの始まりとなったのでございます。」

​と入店前に解説する白熊二代目お出かけ隊隊長。

 

Dsc00298768x1024

店頭のメニュー表記はフランス語なのでよくわかりませんが、とりあえず入店しましょう・・・・・・

Dsc005901024x768

入口を入ってすぐのところでは赤いエプロンを着てリズミカルに卵を泡立てる様子を見学できます。

Dsc005911024x768

決められた独特のリズムでかき混ぜるので、音を聞いていて飽きません。

テーブルに案内されるのを待つ間、しばし聞き惚れます・・・・・・・

Dsc005951024x768

ちょうど開店して間がなかったみたいで、しかもテレビの取材をしていたようで、店員さんが二人しかおらずなかなかオーダーを取りに来てくれませんでしたが、とりあえず白ワインをいただきますwine

Dsc005971024x768

ネットなどの口コミでは、このお店の評判はあまりよろしくないようですが、

Dsc005991024x768

一人で奮闘しているウェイターさんの対応を見ているとそんなに悪い感じはしませんでした。

Dsc006011024x768

このブルゴーニュ・ワインがとても美味しくて気に入りました。

とりあえず、コース料理を注文restaurant

Dsc006061024x768

前菜のサーモンのサラダが運ばれてきました。

Dsc006071024x768

「さあ、いただきましょうsign01

と張り切る白熊十二代目

Dsc006081024x768

なかなか良いお味でした・・・・・・

Dsc006101024x768

そして、お目当てのオムレツがやってきました。

あまりの大きさに、茫然自失の犬山小テッド(通称こてつ)

Dsc006091024x768

さあ、いただきましょうかhappy01

ところが、

Dsc006111024x768

「プーラールおばさんの優しい思いやりの心から生まれたオムレツや!」

白熊二代目お出かけ隊隊長が解説を始め、

Dsc006131024x768

なかなか食べさせてくれませんsweat01

Dsc006141024x768

一通りの解説と記念撮影が終わり、「さあ、食べんかいsign01という声でいただきました。

フワフワしたスフレ風のオムレツです。

何度も何度も泡立て、薪で一気に焼き上げるので、中は繊細な泡が広がりフワフワ、表面はさくっとしたスフレ風に仕上がるのだそうです。

味はとても薄いですが、付け合わせの野菜と食べるとちょうどよいくらい。

非常に大きく、犬山小テッド(通称こてつ)の顔ぐらいありますが、ボリュームがあるように見えて、ナイフで切るとしぼんでゆきます。

ネットとかの評判ではお味の評価はよろしくないようですが、個人的には思ったより美味しかったという感想です。

Dsc006161024x768

というわけで、ワインをもう一本追加してしまいましたcoldsweats01

Dsc006201024x768

デザートは、タルトタタン

リンゴの酸味がよく効いていました。

お会計は、ワインと合わせて100ユーロほどだったと思いますhappy01

Dsc006241024x768

お会計を済ませ、もう一度入り口で泡立てる音を楽しみます。

Dsc006261024x768

無事、オムレツにチャレンジ出来た白熊二代目お出かけ隊隊長。

「このお店に来て良かったじゃろsign02

とささやきます。

Dsc006311024x768

いつの間にか雨が止み晴れ間が広がっていました。

Dsc006351024x768

白熊二代目は、約束を守りますsign03

Dsc006401024x768

さて、集合時間まであとわずか。

フリータイムのほとんどをオムレツに費やしたので、急いでお土産を買いますimpact

Dsc006451024x768

そろそろ時間となりました。ここから各自シャトルバスに乗って集合場所のホテルまで戻ります。

白熊二代目親子の後ろにはモン・サン・ミッシェルの島に輝く青空shine

Msm_enkei

      
       ↑

やっとくまモンが見たのと同じ景色に遭遇しました。

Dsc006541024x768

悲願を達成した白熊二代目親子shine

Dsc006561024x768

そして、犬山小テッド(こてつ)heart04

Dsc006611024x768

白熊十二代目heart02

Dsc006631024x768

美しい思い出を大切に、

Dsc006671024x768

お出かけ隊は、これからも邁進してゆく決意を固めましたsign03

Dsc006681024x768

バスに乗り、モン・サン・ミッシェルが少しずつ遠ざかってゆきます・・・・・・・

Dsc006691024x768

ツアーはまだ折り返し地点。

お出かけ隊は、次の目的地へと向かいます。

つづく・・・・・・

« お出かけ隊欧州遠征 春のフランス印象派の旅 ➉ モン・サン・ミッシェル ☆ | トップページ | お出かけ隊欧州遠征 春のフランス印象派の旅 ⑪ トゥール »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530880/66755297

この記事へのトラックバック一覧です: お出かけ隊欧州遠征 春のフランス印象派の旅 ➉  モン・サン・ミッシェル ~オムレツ~:

« お出かけ隊欧州遠征 春のフランス印象派の旅 ➉ モン・サン・ミッシェル ☆ | トップページ | お出かけ隊欧州遠征 春のフランス印象派の旅 ⑪ トゥール »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック