明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« お出かけ隊欧州遠征 きらめきのドイツクリスマス2018 ⑩ フュッセン | トップページ | お出かけ隊欧州遠征 きらめきのドイツクリスマス2018 ⑫ ミュンヘンのクリスマスマーケット その1 »

2019年4月15日 (月)

お出かけ隊欧州遠征 きらめきのドイツクリスマス2018 ⑪ ノイッシュバンシュタイン城

ツアー5日目の朝・・・・・・

 

Dsc097231024x768

この日は、ノイッシュバンシュタイン城を見学し、ミュンヘンへ向かいます。

 

Dsc097491024x768

ホテルからバスに乗り、20分ほどでノイッシュバンシュタイン城の麓の村、ホーエンシュバンガウへ到着。

 

Dsc097541024x768

駐車場からホーエンシュバンガウ城が見えます。

添乗員さんは、先にバスを降り、チケットの購入へ・・・・・

 

Dsc097641024x768

「こちらは、ルードヴィヒ2世の父、マクシミリアン2世が建てたお城ですね。」

と解説するパンダαまたはβ

 

Dsc097671024x768

「ノイッシュバンシュタイン城には、あの馬車で登るのですか?」

いやいや、添乗員さんはバスで登ると言っていましたよ・・・・・・

Dsc097731024x768

「パパ! あの馬車に乗りたい!!」

「ツアーの皆さんも馬車に乗りたいと言っているよー」

と意見を述べる白熊こども

 

Dsc097771024x768

「ちょっと待たんかい!」

と余裕の表情を見せる白熊二代目お出かけ隊隊長

Dsc097781024x768

添乗員さんが戻ってきました・・・・・・

お城へ登るバス道が雪のため凍結し、バスは運休。お城へは馬車か徒歩で登るしかないそうです・・・・・・

というわけで、ツアーの皆様+お出かけ隊は、馬車で登ることになりました😃

「じゃろ‼」

と微笑む白熊二代目お出かけ隊隊長。

お天気調整を得意とする故、何か画策していたようです・・・・・・・

 

 

Dsc097901024x768

というわけで、望み通り馬車の乗客となった白熊二代目親子

 

Dsc097841024x768

 

 

Dsc097791024x768

 

 

 

Dsc097981024x768

馬車はゆっくりと坂を登り、

 

Dsc098141024x768

15分ほどでお城の手前まで運んでくれました。

ここからさらに徒歩で登ります。

Dsc098201024x768

とりあえず、憧れのノイッシュバンシュタイン城と記念撮影。

Dsc098231024x768

 

Dsc098281024x768

お城の入場時間まで時間があるので、

Dsc098301024x768

開店したばかりのお土産物屋さんでお買い物。

Dsc098251024x768

「さあ、そろそろ行きますよ!」

 

Dsc098341024x768

と、パンダαまたはβに続くお出かけ隊。

Dsc098321024x768

「お城までは徒歩5分です。」

Dsc098431024x768

お城の全貌が見えてきました。

Dsc098491024x768

「さあ、入城や!」

Dsc098541024x768

「ノイッシュバンシュタイン城は、バイエルンの国王ルードヴィヒ2世が17年もの歳月をかけて造ったお城でございます。このお城の建築には巨額の費用がつぎ込まれ、ルードヴィヒ2世は、このお城の建築によって自己の夢を実現しようとしていたのでございます。」

と解説する白熊二代目お出かけ隊隊長

 

 

Dsc098751024x768

「ルートヴィヒ2世は中世騎士道への憧れを強く抱いた人物で、音楽家ワーグナーを庇護し、彼の創作する楽劇の世界に酔いしれました。当時のバイエルンは戦争に負けたため、多額の賠償金の支払いを抱えており財政難に陥っているにも関わらず、かねてから憧れだった中世の騎士物語の世界を再現すべくノイシュバンシュタイン城を含め豪華なお城や宮殿を次々と建築するのです。」

と白熊親父に負けじと解説する白熊こども


 

 

Dsc098581024x768

お城の入場は、時間指定制で30名ほどのグループごとに時間が定められています。

Dsc098801024x768

ツアーの皆様+お出かけ隊は、10:00の入場です。

 

Dsc09889768x1024

時間となり、憧れのノイッシュバンシュタイン城に入場した白熊二代目💕

ここからは、撮影禁止です。

 

Dsc098931024x768

お城の見学は、専属ガイドさんと日本語の音声ガイドを聞きながら回ります。

見学が終わり、お城の窓からは撮影が許されています。

Dsc098901024x768

ホーエンシュバンガウの村やフュッセンの街が一望できる高台で、ルードヴィヒ2世に想いを馳せるお出かけ隊・・・・・・

Dsc098941024x768

さて、お城を出て下りは徒歩で集合場所のHOTEL MOLLER CAFEに向かいます。

 

Dsc099081024x768

雪が降り積もる山肌に流れる冷たい水。

 

Dsc099111024x768

途中、登ってくる馬車に挨拶しながら20分ほどで下山。

Dsc099131024x768

悲願のノイッシュバンシュタイン城見学を終え、お出かけ隊は最終目的地ミュンヘンへ向かいます。

 

 

 

つづく・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« お出かけ隊欧州遠征 きらめきのドイツクリスマス2018 ⑩ フュッセン | トップページ | お出かけ隊欧州遠征 きらめきのドイツクリスマス2018 ⑫ ミュンヘンのクリスマスマーケット その1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お出かけ隊欧州遠征 きらめきのドイツクリスマス2018 ⑩ フュッセン | トップページ | お出かけ隊欧州遠征 きらめきのドイツクリスマス2018 ⑫ ミュンヘンのクリスマスマーケット その1 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック