明田税務会計事務所HP

二代目

  • Anime4b4fe_2

« お出かけ隊欧州遠征 ザルツブルグとウィーンのクリスマス ⑭ ☆メルクとグリーヒェンバイスル | トップページ | お出かけ隊欧州遠征 ザルツブルグとウィーンのクリスマス ⑯ ☆ウィーンの街を馬車で行く »

2020年4月25日 (土)

お出かけ隊欧州遠征 ザルツブルグとウィーンのクリスマス ⑮ ☆シェーンブルン宮殿

 ツアー5日目になりました。

 いよいよウィーンの町に突入です。

Dsc04092

ホテルでの朝食の後、

 

Dsc04097

バスに乗り込んだお出かけ隊。

Dsc04107

この日は、ツアーの皆様は半日の市内観光があります。

Dsc04109

 バスは、懐かしいリンク(環状道路)を快走。

Dsc04112

ウィーンの旧市街地は全周4kmほどのリンクで囲まれています。
リンクはかつての城壁の会った場所で、現在は車道、トラムが走っています。

Dsc04115

 リンク周辺には歴史的な様々な建物があり、このオペラ座もその一つです。

Dsc04119

 建物がとてもエレガントです・・・・・・

Dsc04140

 10分少々でシェーンブルン宮殿に到着。

Dsc04141

ツアーの皆様は、ここから半日市内観光ですが、お出かけ隊はシェーンブルン宮殿の見学だけツアーの皆様とご一緒し後はフリーにしていただきました。

Dsc04143

「シェーンブルンとは「美しい泉」という意味でございまして、宮殿の名はこの地に湧き出す清らかな泉にちなんでいるのでございます。17世紀末に夏の離宮として建てられたのが始まりで、18世紀、女帝マリア・テレジアによって現在の姿に改築されましたのでございます。今回のフレンドツアーはフリータイムが多くお出かけ隊にとっては活躍の機会が大変多いのでございます。」

とよくわからない解説をする白熊二代目お出かけ隊隊長

 

Dsc04145

お出かけ隊は二度目のシェーンブルン宮殿です。

 

Dsc04148_20200425195001

ツアーの皆様に続き宮殿の見学へと進みます。

Dsc04151

「内部はロココ様式で1400室もの部屋がございますが、現在はそのうち絢爛豪華な大広間やホール、皇帝一家の暮らした部屋など約40室が公開されているのでございます。」


 

Dsc04155_20200425195001

「さて、ここから先は撮影禁止なのでごいます。」

 

Dsc04156

 宮殿の見学を終えたお出かけ隊は、ここからフリーです。

 クリスマスマーケットはまだ準備中なので、先に庭園へ参りましょう。

Dsc04158

 庭園へは、宮殿の向かって右側横から入ります。

Dsc04162

 前回は、庭園を見学する時間がなかったので、お出かけ隊の今回の目的の一つでもあります。

Dsc04172

「シェーンブルン宮殿の背後には広大な庭園がございます。マリア・テレジアの時代から造営が始められたフランス・バロック様式で、シェーンブルンの丘のネプチューンの噴水を中心に、ローマ遺跡風の石造物やグロリエッテ、迷路庭園、動物園、ヨーロッパ最大の温室、さらには日本庭園などもあり、見る者を飽きさせないといわれているのでございます。」

と満を持して解説する白熊二代目お出かけ隊隊長


 

 

Dsc04186_20200425195101

「庭園は、総面積が約1.7平方キロメートルらしいですね。夏だと緑が溢れ、色とりどりのお花が咲き誇り、本当に美しいでしょうね~」

白熊十一代目は少し残念そうです。


 

 

 

Dsc04187

「シェーンブルンの丘のネプチューンの噴水を見に行きましょう。」


Dsc04195

庭園中央にあるのがネプチューンの泉。ギリシア神話の海神ネプチューンに祈る女神テティスを中心にした迫力ある彫像が大噴水の中央に建っています。

冬なので残念ながら水は出ていません。

Dsc04198

彫像の裏にまわってみました。

Dsc04202

ここから柵越しに宮殿と美しい庭園が眺められます。

Dsc04207

とりあえず、記念撮影です。

Dsc04209

さて、白熊なると(うずうず)がやってきたのは、「シェーンブルン動物園」世界最古の動物園です!


Dsc04210

シェーンブルン動物園は、世界遺産「シェーンブルン宮殿と庭園群」の庭園にあり、1752年の夏に宮殿の小動物園として開園した世界最古の動物園で、当初は貴族専用でしたがのちに一般開放されました。

 

 

Dsc04216

シェーンブルン動物園は世界最古の動物園ではあるものの、施設は新しく世界でも優れた動物園の1つといわれています。

 

 

Dsc04217

「白熊に会いに行くの!」と宣言し、

 

Dsc04220

 どんどん進む白熊なると(うずうず)

 

Dsc04221

 ご対面・・・・・・

Dsc04225

 ここで1時間ほど戯れ、

Dsc04227

 クリスマスマーケットに向かいます。

Dsc04229

 お天気は冬とは思えないほどの快晴。

Dsc04237

 さて、白熊二代目親子はシェーンブルン宮殿前のクリスマスマーケットを探検しておりました。

Dsc04238_20200425195201

 宮殿の前に開かれたクリスマスマーケットは、どこかエレガントです。

Dsc04239

シェーンブルン宮殿のマーケットではクリスマスグッズやクラフト、食べ物や飲み物の他にインフォメーションの屋台もあり、そこではシェーンブルン宮殿のクリスマスグッズも販売されているそうです。

Dsc04241_20200425195301

珍しいクリスマスグッズを探すのに余念がない白熊二代目親子。

Dsc04242

規模はあまり大きくないですが、色々な品物が揃っています。

Dsc04248

白熊二代目は、クッキーのギフトを買いました。

Dsc04253_20200425195301

焼栗や焼き芋?などのスナックも充実。

Dsc04263_20200425195301

グリューワインを飲んで一休みします。

Dsc04267_20200425195301

こちらのお店が気になる白熊二代目親子。

 

Dsc04268_20200425195301

エリザベートの写真にエレガンスさが漂います・・・

Dsc04275_20200425195401

 さて、一通り買い物も済ませたので、

 

Dsc04277

 シェーンブルン宮殿を後にします。

Dsc04282

 ここからは、U4番の地下鉄に乗っていったんホテルに戻ります。

Dsc04285

 なんと便利なウィーンの町。といいながら早々にホテルに到着しました。

 

つづく・・・・・

 

« お出かけ隊欧州遠征 ザルツブルグとウィーンのクリスマス ⑭ ☆メルクとグリーヒェンバイスル | トップページ | お出かけ隊欧州遠征 ザルツブルグとウィーンのクリスマス ⑯ ☆ウィーンの街を馬車で行く »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お出かけ隊欧州遠征 ザルツブルグとウィーンのクリスマス ⑭ ☆メルクとグリーヒェンバイスル | トップページ | お出かけ隊欧州遠征 ザルツブルグとウィーンのクリスマス ⑯ ☆ウィーンの街を馬車で行く »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック